あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-03-06

公開情報

妻夫木聡らの劇中カット初公開!山田洋次監督『家族はつらいよ』公開日決定

国民的映画『男はつらいよ』シリーズ終了から20年、山田洋次監督 待望の喜劇作品『家族はつらいよ』公開日が、約1年後となる2016年3月12日(土)に決定!

『東京家族』で家族を演じた、橋爪功さん×吉行和子さん、西村雅彦さん×夏川結衣さん、中嶋朋子さん×林家正蔵さん、妻夫木聡さん×蒼井優さんら8人のキャストが、山田監督の「この最高のアンサンブルで、今度は現代の家族を“喜劇”で描きたい」という思いのもと再集結し“新たなる一家”の物語を描きます。

家族はつらいよ


結婚50年を迎える夫婦、妻が欲しかった誕生日プレゼントは“離婚届”!?一家に突然降りかかる、まさかの熟年離婚騒動をコミカルに描く本作。

今回公開された劇中カットは、そんな一家の緊迫の家族会議を捉えた一コマ。
なんと!この場面は、山田監督の鋭い演出により5日間をかけて撮影され、約20分にもおよぶ長尺に喜怒哀楽のすべてが詰め込まれた挑戦的シーンとなっているそうですので、お楽しみに!

山田作品の豪華連続公開!


母と暮せば


本作公開日に決定した2016年3月12日(土)は、戦後70年を記念して製作される山田監督 初の“泣ける”ファンタジー作『母と暮せば』公開日 2015年12月12日(土)から、ちょうど3ヶ月後の公開。
『母と暮せば』で泣き、『家族はつらいよ』で笑う。山田洋次監督が贈る、全くタイプの異なる家族の物語を豪華連続公開でお楽しみ頂けます。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録