あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-03-10

ニュース

10組20名に鑑賞券が当たる。映画『セッション』×Klipschキャンペーン

プロからも支持を受けるオーディオブランド『Klipsch(クリプシュ)』を取り扱うフロンティアファクトリー株式会社は、アカデミー賞3部門を受賞した映画『セッション』の劇場鑑賞券があたるキャンペーンを開始した。

映画 セッション


映画『セッション』は、才気溢れるドラマーと生み出すことにとりつかれた鬼教師との狂気のレッスンを描いた作品。主人公・アンドリュー・ネイマン役をマイルズ・テラー、鬼教師役をJ・K・シモンズが演じる。監督は長編初挑戦となる若手監督のデイミアン・チャゼル。第87回アカデミー賞で5部門にノミネートされ、助演男優賞など3部門を受賞した注目作だ。日本では2015年4月17日より全国公開となっている。

Klipcsh クリプシュ 映画セッション


今回のキャンペーンは、Klipschイヤホンのベストセラー『X10』をフューチャーしたキャンペーンで、世界中の音楽ファン、オーディオ評論家、ミュージシャンから高い評価を得てきた製品と音楽をテーマにした映画ならではのキャンペーンとなっている。

キャンペーンは対象期間内に、キャンペーンサイトにて簡単なアンケートに答えると、抽選で10組20名に映画『セッション』の劇場鑑賞券がプレゼントされる。キャンペーン期間は2015年3月6日(金) ~ 2015年4月5日(日)。

購入の有無は問わないため、気になる方は応募してみてはいかがだろうか。

セッション × Klipsch キャンペーン 特設サイト

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録