あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2015-05-21

ニュース

初回限定でミニ台本も!宮沢りえ主演『紙の月』のBD&DVD発売

宮沢りえの主演作『紙の月』のブルーレイ&DVDが2015年5月20日(水)に発売になった。

横領に手を染めていく女性を描いた宮沢りえ・7年ぶりの主演作


紙の月


2014年に公開された『紙の月』は、角田光代原作の小説を『桐島、部活やめるってよ』で日本アカデミー賞に輝いた吉田大八監督が映画化した作品。銀行の社員として働く平凡な主婦・梨花が、年下の恋人との許されない恋に陥り、やがては大金の横領に手を染めてしまう姿を描いている。

主役の梅澤梨花役をつとめ、『オリヲン座からの招待状』以来7年ぶりの映画主演となった宮沢りえは、この作品で第27回東京国際映画祭最優秀女優賞、第38回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞した。

他、キャスト陣には、梨花の不倫相手・平林光太役に『ラストサムライ』『ぼくたちの家族』などで知られる期待の若手俳優・池松壮亮、この作品がAKB48卒業本格後の本格的な映画出演となった大島優子、さらに、田辺誠一、小林聡美、近藤 芳正、石橋蓮司らが脇を固めている。

ブルーレイ&DVD は宮沢りえと吉田大八監督の音声コメンタリーを収録!


紙の月


このたび発売されたブルーレイ&DVDには、宮沢りえと吉田大八監督による音声コメンタリーが収録されている。また、豪華版には、メイキング映像、舞台挨拶集などを集めた特典DVD、ブックレット、さらに、初回限定版のみ、ミニ台本が付属する。

昨年の公開とともに話題を呼んだこの作品。気になる人は、ぜひ、豪華版ブルーレイ、DVDを手に入れて、家でじっくりと楽しんでみてはいかがだろうか。


画像:(c)2014 「紙の月」製作委員会

関連リンク


ウィスキーと合うシネマ、『紙の月』
2014年映画賞いよいよスタート♪映画『紙の月』「報知映画賞」主演女優賞 宮沢りえさん&助演女優賞 大島優子さんW受賞!
『紙の月』大島優子インタビュー!宮沢りえからの「絶対私に似ていると思うんだよね!」に「少し思っていた」と笑顔♪
東京国際映画祭観客賞&最優秀女優賞!『紙の月』プレミア試写会レポート

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録