あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2016-07-31

ニュース

杏、初主演映画『オケ老人!』ティザーV解禁

杏の初主演映画『オケ老人!』の公開初日が決定し、あわせてティザービジュアルが解禁となった。

映画『オケ老人!』ティザービジュアル解禁


オケ老人! メイン


梅が岡高校に赴任してきた数学教師の千鶴(杏)は、ヴァイオリン演奏の経験を活かすべく、プロ並みのアマオケに入団……したつもりが、入った先は年寄りばかり、素人丸出しの≪梅が岡交響楽団≫だった。けれども、千鶴の入団を大喜びする老人たちに千鶴は自分の「楽団の名前を間違えた」という勘違いを言い出せないまま参加することになり、しまいには指揮棒を振るはめに……。その上ライバルのエリート楽団も現れて、≪梅響≫の存続に危機が訪れる。果たして彼らは演奏会を成し遂げられるのか――

オケ老人! 杏


映画『オケ老人!』は、「ちょんまげぷりん」の作家・荒木源氏による同名小説を映画化する作品で、おそらく(?)世界最高齢のアマチュア・オーケストラを率いることとなった女性教師が、奮闘する姿を描く、心躍るクラシック音楽に彩られた物語。

勘違いして入団してしまった素人丸出しの楽団で指揮棒を振るはめになった主人公・千鶴を、映画初主演となる杏が演じる。共演には、坂口健太郎、黒島結菜、光石研をはじめ、笹野高史、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎、喜多道枝、茅島成美、森下能幸らベテラン俳優陣が脇を固める。メガホンをとるのは細川徹監督。

オケ老人! ティザーポスター


このたび解禁されたティザービジュアルは、凛々しい燕尾服に身を包み、指揮棒を手に持つ杏が、困惑の表情を浮かべるコミカルなもの。後ろには偉大な音楽家のような”オケ老人“のメンバーの肖像が配され「世界(たぶん)最高齢!?のオーケストラが誕生!」というコピーが不安気に掲げられている。

映画『オケ老人!』は、2016年11月11日(金)より全国ロードショー。

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録