あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-01-08

ニュース

最凶の敵はマイク・タイソン!『イップ・マン』シリーズ最新作、公開決定

ドニー・イェン主演のアクション・カンフー映画『イップ・マン 継承』(原題:IP MAN3)が、日本公開されることが決定した。

“最強の敵”を演じるのは、元ボクシング世界ヘビー級王者のマイク・タイソン!


舞台は、1959年の香港。街を牛耳る外国人フランク(マイク・タイソン)の暴挙に立ちはだかる静かな達人イップ・マン(ドニー・イェン)だったが、それは家族の命を危険にさらすことを意味していた。さらに、武術“詠春拳(えいしゅんけん)”の正統をめぐって死闘を挑まれる。彼は、最も大切なものを守ることができるのか――

イップ・マン 継承 場面写真 ドニー・イェン


映画『イップ・マン 継承』は、『イップ・マン 序章』『イップ・マン 葉問』に続くシリーズ第3弾。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で盲目の戦士チアルート・イムウェを演じ、注目を集めている俳優ドニー・イェンが、ブルース・リーの唯一の師として知られる詠春拳の達人・イップ・マンを演じるほか、元ボクシング世界ヘビー級王者のマイク・タイソンが、“最凶の敵”悪徳不動産王フランクとして出演する。

イップ・マン 継承 場面写真 ドニー・イェン


公開された場面写真では、最凶の敵、マイク・タイソン演じるフランクに対峙するドニー・イェン演じるイップ・マンの姿を確認することができる。

イップ・マン 継承 場面写真 ドニー・イェン マイク・タイソン


映画『イップ・マン 継承』は2017年4月22日、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

(C) 2016 Starbright Communications Limited All Rights Reserved

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録