あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-02-14

ニュース

又吉直樹、新作長編「劇場」は恋愛モノ!

ピース・又吉直樹の2作目となる長編小説「劇場」が文芸誌「新潮」にて発表されることが決定した。

ピース・又吉、長編恋愛小説に挑戦「劇場」


劇場 又吉直樹


前作「火花」は、第153回芥川賞を受賞。単行本と文庫の累計発行部数が283万部を超えるベストセラーとなった。さらに2016年に動画配信サービス「Netflix」にてドラマ化、2017年2月26日からは連続ドラマとしてNHK総合にて放送され、ついには板尾創路監督での映画化も発表された。

新作の「劇場」は、前作「火花」以来2年ぶりの長編小説で、原稿用紙300枚にもおよぶ作品は、又吉直樹にとって自身初の恋愛小説となった。同作は2017年3月7日発売の文芸誌「新潮」4月号にて発表される。

[amazonjs asin="B01N81BPNJ" locale="JP" tmpl="Small" title="新潮 2017年 04月号"]

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録