あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2017-05-13

ニュース

浅野忠信&田中麗奈『幼な子われらに生まれ』場面写真

重松清の同名小説を、浅野忠信主演で映画化する『幼な子われらに生まれ』の場面写真がシネマズに到着した。

映画『幼な子われらに生まれ』から、場面写真が到着


幼な子われらに生まれ 仮メイン


バツイチ子持ちで再婚した中年サラリーマンの主人公・信(浅野忠信)。2度目の妻・奈苗(田中麗奈)とその連れ子の2人の娘と共に、平凡ながらも幸せを感じて生活していた。仕事への熱意はあまりないが、2度目だからこそ家庭を大事にし、連れ子にも父親として誠心誠意接しているつもりだ。しかし、奈苗の妊娠が発覚し、それを契機に長女が「ほんとうのパパ」に会いたいと言いはじめる。前の父親・沢田(宮藤官九郎)とはDVが原因で離婚しており、信と妻は面会を反対するが、長女は露骨にいやがる態度と辛辣な言葉で、父親としての信の存在自体を否定する。長女との関係、そして今の家族に息苦しさを覚え始める信は、やるせなさを抱えたまま、で前の父親に長女を会わせることに。さらに、長女を前妻(寺島しのぶ)との娘とつい比べてしまい、前妻に愚痴をこぼす信。今の家庭を維持することに疲れ、これから生まれ来る命の存在すら否定したくなる信だが――

幼な子われらに生まれ 場面写真1


映画『幼な子われらに生まれ』は、重松清の同名小説を映画化する作品。夫婦別姓、同性婚など、家族のあり方を問うと同時に、つぎはぎだらけのパッチワークのような家族の中で、成長していく大人たちを描く。

幼な子われらに生まれ 場面写真4


バツイチ子持ちで再婚した中年サラリーマンの主人公・信を浅野忠信、現在の妻・奈苗を田中麗奈が演じる。さらに、田中麗奈演じる奈苗の元夫・沢田を宮藤官九郎、浅野忠信演じる主人公・信の元妻・友佳を寺島しのぶが演じるほか、南沙良、水澤伸吾、池田成志、鎌田らい樹、新井美羽らが名を連ねる。メガホンを取るのは『しあわせのパン』の三島有紀子監督。

このたび、本作の場面写真がシネマズに到着した。

幼な子われらに生まれ 場面写真2


到着した写真は、浅野忠信演じる信と、妻の元夫、宮藤官九郎演じる沢田の2ショットなど計8枚。“普通の家族”を築けない不器用な大人たちの姿と、登場人物それぞれの関係性を垣間見ることができる。

幼な子われらに生まれ 場面写真3


映画『幼な子われらに生まれ』は2017年8月26日(土)、テアトル新宿・シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー。

画像ギャラリー


[gallery columns="5" ids="67911,67912,67913,67914,67915,67916,67917,67918,67910"]

(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録