あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2019-03-29

ニュース

『愛がなんだ』深川麻衣 劇中カット|「これまでにないオトナの女」に変身!

【場面写真】
『愛がなんだ』
size="5">
4/19(金)、テアトル新宿ほか全国ロードショー




4月19日(金)より全国公開される映画『愛がなんだ』より、主人公・テルコ(岸井ゆきの)が全てをさらけ出すことのできる唯一の親友“葉子”役を演じた深川麻衣の劇中カット含む未公開写真が解禁された。




本作と同じく今泉監督作であり、映画初出演にして初主演を務めた『パンとバスと2度目のハツコイ』では第10回TAMA映画賞・最優秀新人女優賞を受賞、現在放映中の『まんぷく』ではNHK朝ドラに初出演、同じく放映中の『日本ボロ宿紀行』(テレビ東京)では地上波連続ドラマ初出演を果たすなど躍進めざましい深川。




本作で彼女が演じるのは“達観した価値観を持ちながらも色男や流行りものに目がない”“自分を一途に愛する男性ナカハラ(若葉竜也)を無自覚のうちに翻弄してしまう”という難しい役どころ。しかし、「ナカハラくんを振り回したり、ひょうひょうとしている部分もあるんですが、不器用さや弱い部分も伝わるようにしました」などその役作りについて語り、本作については「感情移入して胸が苦しくなるようなシーンもたくさんあるんですが、逆に恋愛って正解が無い分、難しく考えていたのを(本作を)見終わった後にはシンプルにしてくれる作品だなと」とその想いを語っている。

深川は、役柄に合わせて初めての“茶髪”を解禁、これまでに見せたことのなかった“オトナの女”に変身した新たな一面を披露している。

公開情報


『愛がなんだ』
4/19(金)、テアトル新宿ほか全国ロードショー
原作:角田光代「愛がなんだ」(角川文庫刊)
監督:今泉力哉  脚本:澤井香織、今泉力哉
出演:岸井ゆきの 成田凌 深川麻衣 若葉竜也 片岡礼子 筒井真理子/江口のりこ
配給:エレファントハウス
コピーライト:©2019映画「愛がなんだ」製作委員会
公式サイト:http://aigananda.com/

[gallery ids="109561,109562,109563,109564,109565,109566"]

他の記事も読む

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録