あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-11-30

公開情報

『鬼滅の刃』が興行収入歴代2位に|興収275億円超えで『千と千尋』に迫る



『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が興行収入は275億円を突破した。

公開7週目となる週末の興行成績は、11月28日(土)で観客動員:39万2,017人、興行収入:5億5644万3,300円、29日(日)で観客動員:32万31人、興行収入:4億4806万450円を記録。

公開45日間の累計興行成績及び累計観客動員数は、全国414館(IMAXシアター 38館含む)で2053万2,177人、275億1243万8,050円となり、『タイタニック』を超えて歴代2位となった。

2020年11月30日現在の歴代興収ベスト10

1位:『千と千尋の神隠し』(308億円)

2位:『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(275億円)

3位:『タイタニック』(262億円)

4位:『アナと雪の女王』(255億円)

5位:『君の名は。』(250.3億円)

6位:『ハリー・ポッターと賢者の石』(203億円)

7位:『ハウルの動く城』(196億円)

8位:『もののけ姫』(193億円)

9位:『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(173.5億円)

10位:『ハリー・ポッターと秘密の部屋』(173億円)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable