あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-02-08

予告編

『ゴジラvsコング』日本版予告映像|小栗旬ハリウッドデビュー作



「モンスター・ヴァース」シリーズ最新作『ゴジラvsコング』が、5月14日(金)に公開されることが決定し、日本版予告映像が解禁された。

前作で怪獣たちとの死闘の末、王<キング>として覚醒したゴジラが今回対峙するのは、映画史に君臨する究極のモンスター・コング。かつて日本で制作された『キングコング対ゴジラ』(1962年)以来となる夢のマッチメイクが、ふたたび実現する。

さらに、本作で小栗旬がハリウッドデビュー。小栗が演じる芹沢蓮は、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズ前二作で渡辺謙が演じた芹沢猪四郎博士の息子という重要な役どころ。物語にどう絡んでいくのか楽しみだ。


作品概要

『GODZILLA VS. KONG』
邦題:ゴジラvsコング(ゴジラブイエスコング)
日本公開日:5月14日(金)
北米公開日:3月31日(水) ※劇場公開/HBO Max同時配信
その他地域*公開日:3月26日(金)*その他地域:北米、中国、日本以外のWB配給地域
出演:アレクサンダー・スカルスガルド ミリー・ボビー・ブラウン レベッカ・ホール
ブライアン・タイリー・ヘンリー 小栗旬 エイザ・ゴンザレス ジュリアン・デニソン
カイル・チャンドラー デミアン・ビチル
監督:アダム・ウィンガード
脚本:エリック・ピアソン マックス・ボレンスタイン
製作:レジェンダリーピクチャーズ ワーナーブラザース
日本配給:東宝

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.