あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-01-08

予告編

富司純子×シム・ウンギョン『椿の庭』予告篇解禁|4月9日公開決定


富司純子とシム・ウンギョンがW主演を務める『椿の庭』の公開日が、4月9日(金)に決定し予告篇が解禁された。

本作は、椿が咲き誇る一軒の家に住む絹子(富司純子)と絹子の娘の忘れ形見である渚(シム・ウンギョン)、そしてそこを訪れる人々の一年間を描いた物語。メガホンを取ったのは写真界の巨匠 上田義彦。構想15年、脚本・撮影・編集も務めた渾身の一作となった。



劇中での衣装にもこだわりがあり、富司は全篇に渡り自身の所有する着物を着用。そしてスーツや、スタイリッシュな装いが多いシムは、今回は可憐さが際立つ女性らしいスカート、ブラウスに身を包み、今までの出演作のイメージとは違った役どころに期待が高まる。

ストーリー

かつて夫と語り合い、子供たちを育てた家に、今は孫娘の渚と住む絹子。夫の四十九日を終えたばかりの春の朝、世話していた金魚が死に、椿の花でその体を包み込み土に還した。命あるものはやがて朽ちる。家や庭で起こる些細な出来事、過去の記憶に想いを馳せ慈しむ日々の中、ある日絹子へ一本の電話がかかってくる――。

作品情報

富司純子 沈 恩敬(シム・ウンギョン)/田辺誠一 清水綋治/内田淳子 北浦 愛 三浦透子 宇野祥平 松澤 匠 不破万作/張 震(チャン・チェン)(特別出演)/鈴木京香
監督・脚本・撮影:上田義彦 製作:ギークピクチュアズ/yoshihiko ueda films/ユマニテ/朝日新聞社
配給:ビターズ・エンド 制作プロダクション:ギークサイト
2020年/日本/128分/5.1ch/アメリカンビスタ/カラー bitters.co.jp/tsubaki 
4月9日(金)より、シネスイッチ銀座他全国順次ロードショー!

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録

©2020“A Garden of the Camellia