あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

改めて断言!『坂道のアポロン』は青春の追体験!松村北斗の存在感にも再注目!


『坂道のアポロン』作品情報


ストーリー
病院に勤め、忙しい毎日を送る医師・西見薫(知念侑李)のデスクに飾られている1枚の写真。笑顔で写る3人の高校生。それは、10年前の夏、二度と戻らない“特別なあの頃”の写真だった……。あの夏、転校先の高校で、薫は“札付きの不良”と恐れられるクラスメイト・川渕千太郎(中川大志)と運命的な出会いを果たす。二人は音楽で繋がれ、荒っぽい千太郎に薫は不思議と惹かれていくのだった。ピアノとドラムでセッションし、千太郎の幼なじみで町のレコード屋の娘・迎律子(小松菜奈)と3人で過ごす日々。やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の想い人は千太郎だと知ってしまう。そんな切ない三角関係ながら、千太郎と二人で奏でる音楽はいつも最高だった。だがある日突然、千太郎は二人の前から姿を消してしまう……。 

予告編


基本情報
出演:知念侑李(Hey! Say! JUMP)/中川大志/小松菜奈/真野恵里菜/山下容莉枝/松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)/野間口徹/中村梅雀/ディーン・フジオカ ほか
 
監督:三木孝浩

製作国:日本

製作年:2018

公開日:2018年3月10日

上映時間:120分

製作会社:(C)2018 小玉ユキ・小学館/映画『坂道のアポロン』製作委員会

配給:東宝=アスミック・エース
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館