あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

『17歳の瞳に映る世界』レビュー | 予期せず妊娠した少女は、なぜ中絶のための旅に出るのか?

(C)2020 FOCUS FEATURES, LLC. All Rights Reserved.


『17歳の瞳に映る世界』作品情報
【あらすじ】
アメリカのペンシルベニア州に住むオータムは、友達も少なく目立たない17歳の高校生。ある日、オータムは自身が予期せず妊娠していたことを知る。ペンシルベニアでは未成年者は両親の同意がなければ中絶手術を受けることができない。同じスーパーでアルバイトをしている従妹であり親友のスカイラーは、オータムの異変に気付く。金を工面し、ふたりで中絶に両親の同意が必要ないニューヨークに向かうが……。 

【予告編】


【基本情報】
英題:Never Rarely Sometimes Always

出演:シドニー・フラニガン/タリア・ライダー/セオドア・ペレリン/ライアン・エッゴールド/シャロン・ヴァン・エッテン

監督:エリザ・ヒットマン

上映時間:101分

製作国:アメリカ
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

(C)2020 FOCUS FEATURES, LLC. All Rights Reserved.