あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-07-30

予告編

森崎ウィン×深川麻衣『僕と彼女とラリーと』本予告|豪華追加キャスト解禁!ガンバレルーヤよしこも意外な職業で出演


『僕と彼女とラリーと』画像ギャラリーはこちら


森崎ウィン主演『僕と彼女とラリーと』より、本予告映像とポスタービジュアルさらに豪華追加キャストが解禁された。

本作は、2021年11月の「FIA世界ラリー選手権(WRC)第12戦フォーラムエイトラリージャパン2021」の開催地となる愛知県豊田市・岐阜県恵那市を舞台に、過去の確執と向き合い乗り越えようとする若者の“新たなチャレンジ”と、“故郷の仲間たち”との繋がりを移りゆく自然豊かな美しい四季折々オールロケで描き出す、心あたたまるヒューマンストーリー。

父親との確執により過去にとらわれ将来に迷う主人公の青年・北村大河を森崎ウィン、大河の幼馴じみで自身のアイデンティティーに添い地元で暮らすシングルマザー・美帆を深川麻衣と若手実力派の俳優二人が共演する。



解禁された予告映像では、豪華追加キャストが明らかに。大河の父にベテラン名優・西村まさ彦、その友人で破天荒な弁護士に個性派俳優・竹内力が扮している。大河の兄には佐藤隆太、父のガレージの従業員に田中俊介、小林きな子、有福正志と演技派俳優の存在も光る。さらに、愛知県豊田市出身でもあるガンバレルーヤ・よしこも出演しており、劇中で意外な職業を演じている。


ストーリー

順調とは言えない毎日、幼い頃から抱く父への不満、心に燻る微かな想い…父の死をきっかけに繋がり始めた希望に向かって、アクセルを踏み込んだ――大学入学を機に上京し役者を目指す大河(森崎ウィン)は、ある日、突然、地元で暮らす幼馴染の美帆(深川麻衣)から父(西村まさ彦)の急死を知らされる。父ラリーで数々の栄誉に輝いたメカニックで、今は豊田市の外れで「北村ワークス」を営んでいた。しかし、大河は幼い頃死別した母を想い、家庭を顧みなかった父を今も許せておらず、釈然としない思いのまま久しぶりの故郷に帰る…。地元で、シングルマザーの美帆や、父が若き日にともにラリーをめざした親友・宮本武蔵(竹内力)、路頭に迷う「北村ワークス」の従業員(田中俊介、小林きな子、有福正志)、エリート銀行員の兄(佐藤隆太)と向き合ううちに、父の残した本当の思いに気づき、自分自身と仲間たちの再起をかけてラリに-チャレンジしようと決意する。生まれ育ったこの町で、未来に向かって走りだした先でみつけた“大切なもの”とは――。

作品情報

キャスト:森崎ウィン 深川麻衣 佐藤隆太、田中俊介、小林きな子、有福正志、
                  小林涼子、よしこ(ガンバレルーヤ)、竹内力、西村まさ彦 
監督・脚本:塚本連平
主題歌:JOYRIDE / 加藤ミリヤ
公開:10月1日(金)全国ロードショー
    9月24日(金)愛知・岐阜 一部劇場 先行公開
製作:『僕と彼女とラリーと』製作委員会 / 制作:RIKIプロジェクト
配給:イオンエンターテイメント / スターキャット
公式サイト: bokukano-rally.com    
Twitter:@bokukano_rally
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

(C)2021『僕と彼女とラリーと』製作委員会