あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-10-23

公開情報

『映画 すみっコぐらし』井ノ原快彦の推しキャラはV6にちなんで数字の“ふぁいぶ”



すみっコぐらしの映画第2弾『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』(11月5日全国公開)の舞台挨拶付きおひろめ試写会が10月22日都内で行われ、井ノ原快彦、本上まなみ、大森貴弘監督、そしてとかげ&しろくまが参加した。

前作に引き続きナレーションを務めた井ノ原は「第2弾があるらしいという噂を聞いていたので『違う人になるのかな…』と不安に思っていたらオファーの連絡が来たので良かった」と続投に一安心。コロナ禍ゆえに収録は別々に行われたが「楽しくて充実した時間でした。冒頭の本上まなみさんの声を聞いただけで癒されました」と手応え。同じく前作に引き続きナレーションを務めた本上も「またこうして井ノ原快彦さんとご一緒できたのは本当に嬉しかった」と再びのタッグを喜んでいた。

前作からバトンを受け継いだ大森監督は「3Dアニメーションもセリフのないキャラクターも初めて。でも演出していくうちにキャラクターたちが集まったり離れたりするだけで十分に表情が出ると思った」と紹介。井ノ原と本上のコンビについては「僕も続投を願っていました!」と大喜びだった。また主題歌『Small world』を担当するBUMP OF CHICKENについては「まさにピッタリ!それに私は朝ドラにハマっているので、主題歌が同じBUMP OF CHICKENさんというのも嬉しい」と太鼓判。アニメ界で引っ張りだこの脚本家・吉田玲子氏の起用についても「知的かつ構成もしっかりしていて、打てば響くような脚本」と自信を持っていた。



また推しキャラの話になると、本上は「今作では魔法使いたちが可愛かった。私は食いしん坊なところがあるので、食いしん坊の魔法使いが好き」とメロメロ。井ノ原は「僕はえびふらいのしっぽが好きだったけれど、今作でとかげに浮気!」としながら「僕も“6”のほうで頑張っているので、同じ数字としては魔法使いの“ふぁいぶ”に共感!」と笑わせた。

さらに“魔法”をテーマにしたストーリーにちなんで、現実にあったらいいな!と思う魔法を発表。本上は「ちょっとジャンプしただけで2階まで上がれる魔法」と空想し「とかげのおうちには美味しいものが実っているので、この魔法を使えばヒュッ!と取れる。下りる時にはフワッと」と笑顔。一方の井ノ原は「怒っている人の語尾が『ぽ』になる魔法」と明かし「いくら怒っても語尾が『ぽ』になるので、怒る気持ちがなくなる。そうすれば世の中が平和になる」と優しい世界を想像していた。

最後に本上は「コロナ禍で毎日しんどかったり辛かったりすることもあるけれど、そんな中でもちょっとホッとできるように、この映画が皆さんの心に寄り添ってくれればいいと思いながら作品に参加しました。この作品の上映が皆さんにとっての温かい素敵な時間であることを願っています」とアピール。井ノ原も「すみっコの世界は、お互いがお互いを支え合い、お互いのネジを巻き合っているような世界。僕たちが住むこの世界もそうなっていったら嬉しい。カワイイとかプニプニしているということが、こんなにも人を幸せにしてくれるのかと思う。明日もっと他の人に優しくなれそうな気持ちになる映画です。最後まで楽しんで」と思いを込めていた。



また、11月5日の公開より、入場者特典の配布が決定。第1弾は、脚本を吉田玲子さん、表紙イラストを作者のよこみぞゆりさん、本文イラストをサンエックスすみっコぐらしデザイナーチームが手掛けた、描き下ろしの「ミニ絵本」。さらに、第2弾「マスクケース」・第3弾「オリジナルクリアカード」も配布が決定。いずれも数量限定、なくなり次第終了となる。

ストーリー

とある秋の日、キャンプに出かけて行ったすみっコたち。空を見上げると、いつもより大きく青く輝く月が。「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。魔法使いたちが町にやってきて、夢を叶えてくれる」伝説のとおり、すみっコたちの町に魔法使いの5人きょうだいが舞い下りてきた!公園、スーパーマーケット、森の中。次々と魔法がかけられ、キラキラに彩られた町はまるでパーティー会場のよう。やがて楽しい夜に終わりが近づき、月へ帰っていく魔法使いたち。そこにはなぜか…たぴおかの姿が!?すえっコの”ふぁいぶ”と間違えて連れていかれてしまって…?

作品情報

作品名:『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』  
公開表記:11月5日(金)全国ロードショー
上映時間:65分
ナレーション:井ノ原快彦、本上まなみ
原作:サンエックス 
監督:大森貴弘 脚本:吉田玲子 美術監督:日野香諸里 アニメーション制作:ファンワークス 
主題歌:BUMP OF CHICKEN 「Small world」(TOY'S FACTORY)
配給:アスミック・エース
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

©2021 日本すみっコぐらし協会映画部