あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-11-19

『アイの歌声を聴かせて』絶大な口コミ効果で映画館の最大箱の割り当ても!全ての人におすすめできる理由がこれだけある!

(C)吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会


アニメ映画『アイの歌声を聴かせて』が、本当に……本当にすごいことになっている……(震えながら)!公開4週目となった今、SNSでの絶賛に次ぐ絶賛の口コミの効果が、さらに表れているのである。

※先週の時点でのSNSのムーブメントについてはこちらを参照↓
SNSで広がる『アイの歌声を聴かせて』の感動!ミュージカルアニメ映画史上最高の名作を絶対に今週末に観てほしい理由

何しろ、多くの劇場から上映回数の増加&大スクリーンで上映決定の報が続々届いたのだ。映画館の中の人のツイートから作品に惚れ込んでいることがわかるのも嬉しい!以下に一部ではあるが、ツイートでの報告を紹介しよう。

グランドシネマサンシャイン池袋:11/19(金)〜11/24(水)の18:30の回に通常スクリーンにおける最大箱を割り当て


川崎チネチッタ:岩浪音響監督監修の大スクリーン上映「LIVEZOUND」の上映回数が2回に増える


イオンシネマ幕張新都心:岩浪音響監督監修の「ULTIRA」上映が11/19(金)~11/25(木)の18:25の回で上映継続(それ以降は厳しいとのこと)


イオンシネマ海老名:11/19(金)以降も最大箱で迫力の音響を楽しめる「THX」上映が継続。1日1回の上映にも関わらず5位にランクイン


イオンシネマ和歌山:18:10の回は大スクリーン&最高級の音響を堪能できる「ULTIRA」上映に



イオンシネマ西大和:11/19(金)〜11/25(木)の18:00の回に前週に引き続き最大箱を割り当て



イオンシネマ福岡:上映回数が増え最大箱の「THX」上映が復活。土日の観客動員数は前週比200%以上を記録した。

 

イオンシネマ熊谷:11/19(金)~11/25日(木)の18:40に300席以上の大劇場にて上映



横須賀HUMAXシネマズ:次世代音響システムを導入した「Movive Theater」で上映決定(1日3回のうち2回の上映)



シネマボックス太陽(長崎県佐世保市):14:10と18:50の回に大スクリーンを割り当て



もちろん、このように映画館が特別な措置をした理由は、口コミにより実際にたくさんの観客が訪れたことにある。先週末は首都圏の映画館で満席の回やほとんどの席が埋まる回も多かった。パンフレット(読みどころが多いのでおすすめ!)の購入率の高さや、家族連れや若者が観に来ているとの声もさらに届いている。

この他の劇場でも、前週よりも大きいスクリーンの割り当て、上映回数が増えたところも多い。立川シネマシティでは吉浦康裕監督の過去作『イヴの時間』と『サカサマのパテマ』のリバイバル上映も決定した。名実ともに本当に多くの人に愛される作品になってきたのだ。

とはいえ、依然として1日1回限りの上映の劇場も多く、早朝やレイトショーのみでしか本作を観られないというケースも少なくない。大きいスクリーンを用意できるのは11/25(木)までと期限付きで宣言している劇場もあり、その11/25(木)に上映自体が終了予定の劇場もあるのだ。



※このツイートに記載の終了予定日は11/17・18時点のもの。最新の上映予定は各劇場のホームページ等で確認してほしい。

先週にも宣言したが、ここでもう一度書いておこう。
「映画館という最高の環境で、この名作中の名作を観る機会はもう2度とないかもしれない」
「観に行こうかなと思ったとしても、うかうかしていたら上映がすぐに終了してしまう可能性が高い」
「本作は音楽や暗がりで映える画の魅力がとても大きく、映画館で観てこその感動もある」
今すぐに上映時間を確認して今週末に観てほしい」
わかっていただけただろうか。<劇場情報>から、最寄りの映画館の上映時間をチェックしてほしい。

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > この作品が好きな人に『アイの歌声を聴かせて』をおすすめしたい!

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

(C)吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会