あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-12-07

公開情報

『キングスマン:ファースト・エージェント』名俳優レイフ・ファインズが語る、主人公の魅力とは?



『キングスマン:ファースト・エージェント』画像ギャラリーはこちら

表の顔は、高貴なる英国紳士。裏の顔は、世界最強のスパイ組織“キングスマン”。スタイリッシュな英国紳士が、ド派手で超過激なスパイアクションを繰り広げる大人気シリーズ「キングスマン」。「キングスマン」(2015)、「キングスマン:ゴールデン・サークル」(2018)が、世界中で大ヒットを記録し、日本でも多くの熱いファンから支持を集める本シリーズの最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』が12月24日(金)のクリスマスイブに日本公開を迎える。

本作の主人公は、オックスフォード公という名のイギリス名門貴族。戦争で平和は実現しないと考える、平和主義なところは彼の特徴で、自らの諜報網や戦闘力を駆使して人知れず闇の狂団と戦う、まさにスパイ組織”キングスマン“の礎を築いた男なのだ。演じるのは、『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモート卿役、現在最新作が公開中の『007』シリーズのM 役で知られ、映画のみならず、舞台俳優や監督として幅広く活躍する、レジェンド俳優レイフ・ファインズ。満を持してキングスマンシリーズへの参加を果たす。


彼は自身の演じるオックスフォード公について「彼は、悪びれることなく貴族的だ。そして、平和主義者なのだが、観客は映画が始まって5分も経たないうちに、その理由を理解することになるだろう。」とコメントし、オックスフォード公が立ち向かうその理由は「第一次世界対戦の勃発が迫っているんだ。」と語る。彼が語る大戦を起こそうとしているのは、世界を意のままに操ろうと目論む目論む闇の狂団。彼らによって迫った人類の危機にオックスフォード公は戦うことを決めるのだ。

レイフは続けて「勇気や道義心、優しさという資質や、他人のために尽くすことは、貴族の行動規範で、彼にはその原則を体現する義務があるんだ。オックスフォードは謙虚な人だと思う。とても慎み深いんだ。」とその魅力を力説しており、オックスフォード公はシリーズ全作で受け継がれてきた「マナーが紳士を作る」という言葉そのものを体現するような、”紳士“としての行動や規範を守るキングスマンを象徴するキャラクターなのだ。



レイフは闇の狂団によって世界が混沌する中、「映画の中のカギとなる関係は、僕自身と、ハリス・ディキンソンが演じる息子との関係だ。」と彼が演じるオックスフォード公、そして彼の息子で注目の若手英国俳優ハリス・ディキンソン演じるコンラッドがこの作品の鍵になると語る。しかし戦争では平和は解決しないと考えるオックスフォード公とは違って、コンラッドは国を憂い、戦地に行くことが自分の使命と信じる正義感にあふれた青年。”平和“を願う気持ちは同じものの、2人の意見は衝突していた。

レイフは「コンラッドは、自分が勇敢な若者だということを戦場で証明したがっているけど、オックスフォード公は、息子が戦争に行くのを何がなんでも見たくない。」と、キングスマンとして、そして父親としての一面を語っており、この2人の意見が食い違う中で、どのようにキングスマンとして活躍することになるのか?物語の先が気になるところ。”世界大戦を止める“というシリーズ最大の危険なミッションに挑む中で育まれる、”親子“のドラマにも大きな期待が高まる。

ストーリー

表の顔は、高貴なる英国紳士。裏の顔は、世界最強のスパイ組織“キングスマン”。国家に属さない秘密結社の最初の任務は、世界大戦を終わらせることだった…!――1914年。世界大戦を密かに操る闇の狂団に、英国貴族のオックスフォード公と息子コンラッドが立ち向かう。人類破滅へのタイムリミットが迫る中、彼らは仲間たちと共に闇の狂団を倒し、戦争を止めることができるのか?歴史の裏に隠されたキングスマン誕生秘話を描く、超過激スパイ・アクションシリーズ待望の最新作。最も過激なファースト・ミッションが始まる!

作品情報

『キングスマン:ファースト・エージェント』
US公開日:2021年12月22日 原題:THE KING’S MAN 
公式サイト:https://www.20thcenturystudios.jp/movie/kingsman_fa.html
監督:マシュー・ヴォーン (『キングスマン:ゴールデン・サークル』 『キングスマン』『キック・アス』) 
キャスト:レイフ・ファインズ (『007 スペクター』『ハリー・ポッター』シリーズ)、ハリス・ディキンソン(『マレフィセント2』)
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

12月24日(金)映画館だけで公開 © 2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.