あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2022-06-10

公開情報

森田剛主演『DEATH DAYS』地方上映スタート!未公開画像独占公開



『DEATH DAYS』画像ギャラリーはこちら(未公開画像5点)

昨年末YouTubeで公開、3月12日(土)からは劇場版が公開されている森田剛主演の映画『DEATH DAYS』が、いよいよ本日6月10日(金)より地方上映スタート。舞台挨拶の情報と未公開画像が到着した。

物語は、生まれたときから自分が死ぬ日(デスデイ)を知りながらもそれが何歳のデスデイであるかが分からないという世界を舞台に、人々が様々な感情を抱えながら生きていく姿を描く。森田は、友人や恋人との関わり合いの中でデスデイに向き合っていく20歳から40歳までの主人公を一人で演じている。


【関連記事】それは森田剛の電話から始まった 映画『DEATH DAYS』独占インタビュー







地方公開情報

【名古屋、大阪、京都公開日】
・名古屋 センチュリーシネマ 6月10日(金)〜
・大阪 シネ・リーブル梅田 6月10日(金)〜 
・京都 アップリンク京都 6月10日(金)〜 

舞台挨拶概要

【名古屋】
日時:6月11日(土)
劇場(会場):センチュリーシネマ
登壇者:森田剛、長久允監督(敬称略)
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
①10:20の回(上映後舞台挨拶)  ※ファンクラブ限定
②13:00の回(上映前舞台挨拶)  ※一般向け
センチュリーシネマHP: https://eiga.starcat.co.jp/

【京都】
日時:6月11日(土)
劇場(会場):アップリンク京都
登壇者:森田剛、長久允監督(敬称略)
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・16:00の回(上映後舞台挨拶)  ※ファンクラブ限定
・18:30の回(上映前舞台挨拶)  ※一般向け
アップリンク京都HP: https://kyoto.uplink.co.jp/

【大阪】
日時:6月12日(日)
劇場(会場):シネ・リーブル梅田
登壇者:森田剛、長久允監督(敬称略)
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・9:50の回(上映後舞台挨拶)   ※ファンクラブ限定
・12:30の回(上映前舞台挨拶)  ※一般向け
シネ・リーブル梅田: https://ttcg.jp/cinelibre_umeda/

※舞台挨拶のチケット販売は終了しています。

作品情報

<タイトル>
短編映画『DEATH DAYS』、『生まれゆく日々』(映画「デスデイズ」メイキング・ドキュメンタリー) 
短編映画 2021年制作 98分
<キャスト>
森田剛 
前原滉・佐藤緋美・まもる。(もも)・せめる。(もも)
小沢まゆ・カトウシンスケ・渡辺陽万・吉村心・のえ・小坂井徹・野上信子
街裏ぴんく・根本隆彦・うらじぬの
石橋静河
<スタッフ>
企画・製作:MOSS
プロデューサー:MOSS・鈴木康生・兼平真樹
プロダクションマネージャー:谷口 雄紀・小林 一成(GEEK PICTURES)

短編映画『DEATH DAYS』
監督・脚本:長久允
撮影:武田浩明  
照明:前島祐樹  
サウンドデザイン:沖田純之介  
美術:Enzo・後藤レイコ
装飾:安藤千穂  
キャスティング:元川益暢
スタイリスト:小山田孝司
ヘアメイク:古久保英人
助監督:古田智大
録音:小林武史
音楽:山田勝也・小嶋翔太
編集:曽根俊一 
カラリスト:根本恒
アートワーク:間野麗
 
『生まれゆく日々』(映画「デスデイズ」メイキング・ドキュメンタリー) 
監督・構成・テキスト:山西竜矢
ナレーション:湯川ひな
撮影:米倉伸  
編集:上川彩  
整音:織笠想真  
音楽:渡辺雄司(大田原愚豚舎)
制作プロダクション:株式会社ギークピクチュアズ・株式会社ゴーストイッチ

【劇場版『DEATH DAYS』公式HP】https://deathdays.moritago.com/
【劇場版『DEATH DAYS』公式Twitter】https://twitter.com/Moss_Deathdays
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録