あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「先生のおとりよせ」第10話:向井理×北村有起哉の“濃厚なコラボ”に、さらに濃厚な女優・高岡早紀が初登場!

ⒸAN,YE(L)/TX
→「先生のおとりよせ」の画像を全部見る

向井理×北村有起哉がタッグを組む、新感覚グルメドラマ「先生のおとりよせ」が2022年4月8日よりスタートする。

中村明日美子、榎田ユウリの共著による同名作で、向井はドSで無愛想官能小説家・榎村遥華を、北村はフェミニンでドMな漫画家・中田みるくをそれぞれ演じる。

本記事では、第10話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。


「先生のおとりよせ」をAmazon Primeで無料視聴する


【関連記事】「先生のおとりよせ」第1話レビュー(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】「先生のおとりよせ」第2話レビュー(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】<先生のおとりよせ>最終回までの全話の解説/考察/感想まとめ【※ネタバレあり】

「先生のおとりよせ」第10話レビュー

ⒸAN,YE(L)/TX

おっぱい星人・榎村(向井理)が惑星OPPAIに帰っていった。

……という夢を見た中田(北村有起哉)。過去最高の感動回だった第9話との激しい温度差に思わず笑ってしまった。今に始まったことではないが、向井理と北村有起哉という演技派の俳優が真面目な顔でOPPAI、おっぱい言ってる現場を想像するだけで腹がよじれそうだ。

まさに“濃厚なコラボ”を堪能できる「先生のおとりよせ」第10話。ついに二人のコラボ作品『花魁バンパイアKYOKO』が完成し、第1回目の読者アンケートが返ってきた。

ⒸAN,YE(L)/TX

読者アンケートの結果、残念ながら『花魁バンパイアKYOKO』は第3位。1位を獲れなかったことに榎村は激しく落ち込む。体育座りでいじける向井理の可愛さを味わえるのもここだけだ。「悪女(わる)」で演じているT・Oさんはダークな一面を覗かせているというのに、榎村は回を追うごとに愛らしさが増している。

そんな中、二人の作品には「過激すぎる」と一部の批判も上がっていることが判明。作品の方向性について、編集長の今日子(橋本マナミ)も混じえて後日話し合うことになった。

ⒸAN,YE(L)/TX

思わぬ読者の反応に肩を落とす二人を励ましたのは、マンションの管理人・東雲(財前直見)さんと、トラネコ宅急便の配達員・鬼女島(神尾楓珠)くんだった。謎に満ちた二人だが、今回はそんな彼らの過去が明らかに。

榎村と中田の置かれている現状を知り、自分たちの信念を曲げたら「一生後悔する」と東雲さん。彼女は女子高生だった頃、片思いしていた相手に思いを伝えることができなかったという。

一方、意外にも高校球児だった鬼女島くんは自分が結果を出すことだけにこだわり、チームの中で孤立してしまったらしい。だからこそ、「周りに合わせることが必要なときもある」と鬼女島くん。

ⒸAN,YE(L)/TX

そんな二人の相反する意見を聞き、榎村と中田は改めて「だれに、作品を届けたいのか」について考え直す。そして、ついに編集部との話し合いの日を迎えた二人は自分の思いを伝えるためにある“おとりよせ”を持参。

榎村は竹炭を混ぜ込んだ黒糖生地でごまあんを包み込んだ、和菓子 菜の花の「ご黒うさん」。中田はしっとりとした生チョコレートを焼き上げた、パティスリーケンジの「宇部ダイア」。まるで示し合わせたような、濃厚なコラボに今日子たちは酔いしれる。

榎村と中田が“おとりよせ”で伝えたかった気持ち。それは、「表現を控えるつもりはない」「これまで以上に濃厚な作品を届ける」ということだった。

ⒸAN,YE(L)/TX

元々、互いの作品の大ファンだった榎村と中田。中田は榎村が描く理想の女王様キャラ、榎村は中田が描く豊満な美少女キャラが大好きだ。だれにも理解されない自分の嗜好を満たしてくれる……読者はそんな、ちょっと過激で濃厚な二人の作品に期待してくれているはず。

だからこそ、榎村も中田も一部の批判に負けて方向性を曲げることは絶対にしたくなかった。今日子もその意見に賛同。二人は思いを新たに、コラボ作品の執筆に取りかかることになった。

「私たち、結構いいコラボになってきたと思いませんか?」という中田の言葉の通り、紆余曲折を経て互いの納得できる作品を生み出すことができた二人。

ⒸAN,YE(L)/TX

だが、ラストで二人のコラボを揺るがす新キャラクターが登場。それは榎村がかつて小説『彼と彼女の往復書簡』でコラボした人気女流作家・壇ノ浦蜜子だった。なんと、演じるのは高岡早紀。彼女が纏うミステリアスな雰囲気が不穏な展開を予感させる。冒頭で中田が見た夢は、榎村がいなくなることの暗示だったのだろうか。

豪華キャストの集結で、単なるグルメものではない濃厚なドラマを視聴者に届ける「先生のおとりよせ」。最終回に向け、さらに物語が加速していきそうだ。

(文:苫とり子)


「先生のおとりよせ」をAmazon Primeで無料視聴する


【関連記事】「先生のおとりよせ」第1話レビュー(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】「先生のおとりよせ」第2話レビュー(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】<先生のおとりよせ>最終回までの全話の解説/考察/感想まとめ【※ネタバレあり】

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「先生のおとりよせ」第10話ストーリー

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録