Netflix

REGULAR

2023年02月02日

Netflix独占!ちょっと変わったグルメバトル番組“3選”

Netflix独占!ちょっと変わったグルメバトル番組“3選”


複雑で高級な料理だけが、一流有名シェフが作る料理だけが、素晴らしい訳ではありません。

安くて素朴で楽しい料理だって、かけがえのない価値がある。自分が「ご馳走だ」と思ったら、それはもう絶対的にご馳走なのです。

今回は、カジュアルで楽しく、一風変わった雰囲気のグルメバトル番組をNetflixから厳選して紹介します!

■Netflix独占配信のおすすめ番組をチェックする

1:「Let's 戦略クッキング!」

Netflixシリーズ「Let's 戦略クッキング!」独占配信中

「Let's 戦略クッキング!」は2022年よりシーズン1・全8話が独占配信中、カナダで製作されたバトル系リアリティ番組。

よくあるグルメバトル番組では、あらかじめ食材が用意されていることが多いですよね。しかし本作は違います!

参加者たちは、最初に決められた予算の範囲内で食材を購入or落札していき、余ったお金を賞金として貰えるという斬新なルール。なるべく安く、美味しく、かつオリジナリティある料理を作って厳しい審査員を驚かせるほど、多くの賞金を獲得できるということです。

Netflixシリーズ「Let's 戦略クッキング!」独占配信中

本作では、1エピソードにつき3名のシェフが参戦。まず高・中・低の3つの価格帯の食材ボックス(選ぶ時点では中身が不明)から1つを選択し、中から出てきたメイン食材を見て閃いたレシピを、制限時間内に作る必要があります。どう調理すれば良いのか分からないような変わった食材も入っていたりして、シェフには幅広い知識と臨機応変な対応力が問われます。

さらに圧巻なのが、調理中に突然スタートするオークションタイム!司会者が紹介する数種類の追加食材を、必要に応じて落札します。もし他の参加者もレシピに追加したいと考えている場合は、複数名での取り合いになるため、価格はどんどんつり上がっていく・・・・・・。

この争奪戦にあまりにもヒートアップしすぎると、勝利した場合にもらえる賞金が減ってしまうので、参加者はいつでも冷静な気持ちを保たなければなりません。

料理の腕だけでなく戦略的思考力も問われる、非常にハイレベルなバトルはかなり見応えあり!

2:「イージー・ベイク・バトル」

Netflixシリーズ「イージー・ベイク・バトル」独占配信中

「イージー・ベイク・バトル」は2022年よりシーズン1・全8話が独占配信中、アメリカで製作されたバトル系リアリティ番組。

Netflixの人気シリーズ「クィア・アイ」の料理担当アントニ・ポロウスキが司会を務める本作は、アメリカのおままごと用玩具“イージー・ベイク・オーブン”がタイトルの由来です。高級料理のバトルのような張りつめた空気はなく、いい意味でゆるく楽しい料理バトルが展開されます。優勝した“家庭料理の名人”には、なんと賞金10万ドルが授与されます。

Netflixシリーズ「イージー・ベイク・バトル」独占配信中

料理バトル番組のためもちろん“美味しいこと”が最優先の評価基準ですが、本作の場合は「簡単であること・時短であること・身の回りの食材で作れること」も重視されるのが大きな特徴。いくら美味しくても、工程が複雑すぎたり使われる食材が手に入りにくいものでは、あまり評価されません。

お題も「夜食」「子どもが喜ぶ時短メニュー」「スピーディーに作れる朝食」など実用的なものばかりなので、毎日の献立の参考になるはず。“おままごと”のように楽しく純粋に、気取らず料理を楽しめる本作。ぜひメモとペンを用意してから視聴してみてください。

3:「スナックvsシェフ~華麗なるオヤツ~」

Netflixシリーズ「スナックvsシェフ~華麗なるオヤツ~」独占配信中

「スナックvsシェフ~華麗なるオヤツ~」は2022年よりシーズン1・全8話が独占配信中、アメリカで製作されたバトル系リアリティ番組。

プリングルズ・オレオ・キットカットなど市販されている定番人気のスナック菓子を真似て手作りするという、遊び心あるテーマです。

数百円でどこでも簡単に手に入るスナック菓子も、人間の手作業で美味しく綺麗に作ろうとするとかなり大変。食品メーカーの研究室と工場から産み出されたお菓子を、シェフが厨房でオーブンなどの調理器具を使って試行錯誤しながら作る……。そのギャップにワクワクが止まらない!

Netflixシリーズ「スナックvsシェフ~華麗なるオヤツ~」独占配信中

それにしても本作を見て改めて気づかされるのは、ロングセラーのスナック菓子がどれだけ研究し尽くされた傑作であるのかということ。あまりにも身近すぎて普段はついついありがたみを忘れてしまいがちになりますが、本作を見た後はスナック菓子の断面をしげしげと見つめたり、その計算された曲線美にウットリするようになるかもしれません。


上記3作品を見た後は、やっぱり料理に一番大事なのは「美味しいこと」「幸せになれること」だなぁとしみじみ実感。堅苦しさも小難しさもゼロなので、料理が苦手な人もぜひ観てみてくださいね!

(文:吉野潤子)

■Netflix独占配信のおすすめ番組をチェックする

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

RANKING

SPONSORD

PICK UP!