【プレゼント】2月22日『あやしい彼女』完成披露試写会にシネマズ読者25組50名様ご招待!

あやしい彼女

(C)2016「あやカノ」製作委員会(C)2014 CJ E&M CORPORATION

『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』など数々のヒットを飛ばし、日本が誇るコメディ映画のトップランナーである水田伸生監督が贈る、とびきり笑える最高のエンターテインメント映画『あやしい彼女』が、4月1日・エイプリルフールに全国公開されます。

そんな『あやしい彼女』をいち早く見れる完成披露試写会へ、シネマズ読者さま25組50名様をご招待します!

【イベント概要】

日時:2月22日(月) 18:00開場 / 18:30開演

場所:丸の内ピカデリー1(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F)
※キャスト・監督の登壇を予定しております。

応募締切:2月16日(火)23時59分
※当選者の発表は試写状の送付をもってかえさせていただきます。

【申込方法】

メールでの応募受付となります。

メールのタイトル箇所に「あやしい彼女完成披露試写会」と明記いただき、

本文に
■メールアドレス
■郵便番号
■ご住所
■ご氏名
■お電話番号
をご記入していただき、以下のメールアドレスへお送りください。

cinemas-info@shochiku.co.jp

※ご記入頂いた個人情報は申込締切り後、速やかに破棄させて頂きます。

【映画の概要】

見た目は20(ハタチ)歳、中身は73歳!
とっても可愛いのに・・・どこか変?
誰にも言えない秘密を抱えた、“超絶あやしい20(カノジョ)歳”が日本中を魅了する

可愛いルックスと天性の歌声を持つ20歳の女の子・大鳥節子(多部未華子)。その容姿とは裏腹に、口を開けば超毒舌、相手かまわず罵声を浴びせ、時には熱く説教をする。そんな“超絶あやしい20歳”の正体は、73歳のおばあちゃんだった!
戦中生まれの下町育ち、早くに夫を無くし、女手一つで娘を育ててきた。望むような人生を生きられなかった主人公に訪れた二度目の青春!突然若返った彼女は、こうなったらとことん好きなように生きてやる!と髪型も服装もチェンジ、家族も名前も捨て去って、新たな人生をスタート。そんな彼女の天声の歌声は、魂を震わせ、たちまち周囲を魅了していく。
実の娘の心配をよそに、イケメン音楽プロデューサーにスカウトされ、しがないバンドマンの孫とまさかのバンドデビュー!?長年彼女に想いを寄せる幼馴染の次郎も巻き込みながら、初めて思い通りの人生を歩む節子___そんな彼女が最後に気づく大切なものとは?

たくさんのご応募お待ちしております。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事