『午前0時、キスしに来てよ』予告映像&場面写真|片寄涼太&橋本環奈が超ドラマティックなキス連発

【予告映像・場面写真】
『午前0時、キスしに来てよ』
2019年12月6日(金)全国公開

みきもと凜の同名少女まんがを実写映画化した『午前0時、キスしに来てよ』より、予告編映像と場面写真が解禁された。

国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。平凡で夢見がちな女子高生・日奈々(ひなな)役を橋本環奈が、日奈々を想い続ける幼なじみの彰(あきら)をドラマ「ノーサイド・ゲーム」で圧倒的存在感をみせつけた注目のニューカマー眞栄田郷敦が務める。

今回の映像では、綾瀬楓と日奈々の出会いや、はじめてのデートで楓が”変装してお迎え“、”いきなりのお家デート”といった芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションが満載!さらには”マスク越しのキス“、”鼻かじキス”など、オトナの楓にとって日奈々が大切な存在だからこそ一線を越えないギリギリさが生んだ前代未聞の“焦らしキスシーン”も映し出されている。

併せて解禁された場面写真は、国民的スーパースターである楓が突然学校に現れ、日奈々の前にひざまずく、まるでおとぎ話の一場面のようなシーンや、寝ている楓の髪に触れようとすると手を掴まれ、はっとする日奈々…思わずこちらもドキッとしてしまうロマンティックなシーン、日奈々に想いを寄せる彰、楓に未練がある柊の2ショットなどが切り取られている。

ストーリー

優等生の日奈々(橋本環奈)は誰もがみとめる超・マジメ人間。でも、ほんとはおとぎ話のような王子様との恋にあこがれる夢見がちな女子高生だった…。そんなある日、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄涼太)が、映画の撮影で学校にやってきた!運命の出会いをするふたり。ま、まさか、これはおとぎ話のはじまりっ?!楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓のことが好きになっていく日奈々。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方は?最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーの誕生です。

公開情報

■タイトル:『午前0時、キスしに来てよ』
■原  作:みきもと凜『午前0時、キスしに来てよ』(講談社「別冊フレンド」連載)
■出  演:片寄涼太  橋本環奈
眞栄田郷敦 八木アリサ 岡崎紗絵 鈴木勝大
酒井若菜 遠藤憲一
■監  督:新城毅彦
■脚  本:大北はるか
■音  楽:林イグネル小百合
■主題歌:「One in a Million -奇跡の夜に-」GENERATIONS from EXILE TRIBE
■配  給:松竹
■制作スケジュール:2019年4月中旬クランクイン、6月上旬クランクアップ
■公  開:2019年12月6日(金)全国公開
■クレジット:(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会
■公式HP:https://0kiss.jp/

他の記事も読む

関連記事

『午前0時、キスしに来てよ』片寄涼太&橋本環奈W主演で映画化決定!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com