DCコミックスヒーロー『アクアマン』、2019年2月8日に日本公開決定!

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM & cDC Comics” 

DCコミックスのヒーローを描く『アクアマン』が2019年2月8日に日本公開となることが決定した。

解禁されたビジュアルの中心には、主人公“アクアマン”の姿。カラフルで美しい珊瑚礁、そしてサメ、シャチ、カジキ、イルカ、ウミガメ、エイ、クジラと大型の海洋生物を引き連れた、斬新なワイルドさで中央に陣取る姿。

そこには、予測不能なニュータイプ・ヒーローの誕生の予感がする。海の生物と意思疎通ができる能力を持つ彼は、いったいどのような海中バトルを繰り広げるというのか。

本作では、ポスターの奥、魚群の向こう側にかすんで見える宇宙のような未知の世界「アトランティス」との戦いが描かれる。地上を超えるテクノロジーをもつ巨大な帝国が、人類の征服を狙い、海底の奥深くから攻めてくる。人々を襲う未曽有の脅威に立ち向かえるのは、斬新すぎる規格外の能力を秘めたこの男、ただ一人。

アクアマンを演じるのは、『ゲーム・オブ・スローンズ』で世界中に衝撃を与えたハワイ出身のジェイソン・モモア。さらに、アンバー・ハード(『マジック・マイクXXL』『ジャスティス・リーグ』)やアカデミー女優ニコール・キッドマン(『めぐりあう時間たち』『LION/ライオン ~25年目のただいま~』)など超豪華キャスト陣が脇を固める。

監督は『死霊館』や『ワイルド・スピード SKY MISSION』などのヒットメーカー、ジェームズ・ワンが務める。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームとタッグを組み、世界が注目する人類未体験の海中バトル・エンターテイメントを解き放つ、本作の公開に期待が高まる。

関連記事

『ジャスティス・リーグ』など、ヒーロー・クロスオーバー映画快作ラッシュ!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com