『仮面ライダービルド』劇場版ゲストに棚橋弘至の娘!「仮面ライダー」シリーズ劇場版映画に2世代で出演

2018年8月4日(土)全国公開の『仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』に、プロレスラー・棚橋弘至選手の娘でジュニアモデルとして活動している呼春が出演することが発表された。

新日本プロレスに所属する棚橋選手は、バラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日)に“仮面ライダー芸人”として出演する程の仮面ライダーファン。2016年公開映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』にゲスト出演も果たしている。

そんな棚橋選手のSNSを、「仮面ライダー」の製作スタッフがチェックしており、時折登場する娘の呼春にオファーしたことで今作への出演が決定。親子そろって「仮面ライダー」シリーズの劇場版に出演することとなった。

棚橋選手からは「仮面ライダー映画に娘が出演! とてもうれしく思います。映画の公開がさらに楽しみになりました!」と、コメントが到着。「演技は初めてだったので緊張しましたが、精一杯頑張りました」とコメントした呼春は2003年11月生まれの14歳で、父親の影響から幼少期は『仮面ライダー電王』などをよく観ていたという。

演じたのは、怪人・スマッシュに襲われそうになる姉弟の姉で、弟をかばったところを桐生戦兎/仮面ライダービルド(犬飼貴丈)に助けられるという役どころ。物語終盤にも登場し、セリフもある役を好演した。

『仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)』は2018年8月4日(土)より公開。『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』と同時上映となる。

『仮面ライダービルド Be The One』作品概要

東都、西都、北都。3つの首都が繰り広げた戦争は終わった。

パンドラタワーには新政府が樹立。3つの首都には、これまでの首相に代わってそれぞれ知事が置かれ平和のための新体制が確立されたはずだった…。

仮面ライダービルド/桐生戦兎を追い詰める、隠された真実と完璧な計略。天才物理学者は科学の力を信じ、未だかつてない強敵に挑む。

新たなる勝利の法則が導くのは―未知なるベストマッチ!

劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

関連記事

「ビルド」と「ルパパト」夏映画会見が歴史的瞬間だったと言えるひとつの理由
戦兎と龍我のテレビさながらの掛け合いが「ビルド」映画予告でも!「ルパパト」は魁利と圭一郎がコメント
黒づくめの万丈が意味するのは…?『仮面ライダービルド』北九州ロケの写真&コメントが到着
「ビルド」&「ルパパト」夏映画本予告解禁!国民が、万丈が…すべてがビルドの敵になる!?
“ラビット”דドラゴン”!?そして「最後の実験」とは…仮面ライダー&ルパパト夏映画の特報解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com