ディズニー新作・実写版『シンデレラ』公開日決定!アナ雪スピンオフも同時上映

ディズニーの新作実写映画『シンデレラ』が2015年4月25日(土)に公開されることが決定した。さらに日本でも大ヒットした名作『アナと雪の女王』のスピンオフ作品となる短編『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』も同時上映される。

豪華絢爛な舞踏会に注目

シンデレラ 映画 実写版

本作の見どころは何と言っても豪華絢爛な宮廷での舞踏会。現代の技術を駆使した美術と衣装で彩られた舞踏会のシーンはとても見応えがある作品となっている。

主人公であるシンデレラ役はリリー・ジェームズ。王子役はリチャード・マッデン、継母役はケイト・ブランシェット、義姉役はホリデイ・グレインジャーとソフィー・マクシェラなど豪華キャスト陣によって描かれる今までとは違う新しい『シンデレラ』。監督を務めるのは俳優としても活躍しているケネス・ブラナー監督。

またシンデレラと言えば”ガラスの靴”。作品中に登場するオーストリア・スワロフスキー本社で150時間をかけてデザイン・制作されたガラスの靴の輝きにも注目したい。

『アナ雪』その後のストーリー

さらに同時上映となる短編『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』は、『アナと雪の女王』のその後の世界の物語。アナの誕生日をお祝いしようとエルサとクリストフが計画するも、エルサの魔法の力でパーティ自体が危険な状態に…というストーリー。
もちろん人気者のオラフも登場するので『アナ雪』ファンなら見逃せない作品だ。

映画『シンデレラ』公式サイト 

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事