わずか1.5センチ!史上最小のヒーロー『アントマン』公開日決定

身長わずか1.5センチの史上最小ヒーロー登場する『アントマン』の公開が2015年9月19日に決定し、場面写真が解禁となった。

アントマン
(C)Marvel 2015

やる気も能力もあるのに、仕事や人間関係は空回りしてばかりの主人公スコット・ラング。職を失い、離婚した妻と暮らす娘の養育費も払えない状況の彼にオファーされた唯一の仕事、それは、わずか1.5センチになれるスーツを着用し、未知なる潜在能力を持つ”アントマン”になることだった。

このスーツは、着れば誰でもアントマンになれるが、スーパーヒーローとして活躍するには並外れた努力が必要だった。スコットがそのパワーを駆使するために奮闘する姿と、わずか1.5センチという意表をつく特殊能力を描く。

アントマンとして活躍するため奮闘するスコットを演じるのは、『ウォールフラワー』『40歳の童貞男』などのポール・ラッド。スコットを導く謎の男ハンク・ピム役には名優マイケル・ダグラス、ピムの娘ホープ役には『ホビット』シリーズのエヴァンジェリン・リリーがキャスティングされている。

今回解禁された場面写真は、スコットがアントマンになるための特殊スーツを前に驚いているような様子を写したもの。人間サイズからどのようにしてアリサイズになるのか、非常に興味をそそられるものとなっている。映画『アントマン』は2015年9月19日より全国にて公開。

関連リンク

スパイダーマンがアベンジャーズにも登場?!ソニーとマーベルが提携を発表
アベンジャーズ最新作『エイジ・オブ・ウルトロン』新ビジュアル解禁!
『ファンタスティック・フォー』特報映像解禁!4人の戦士の姿が明らかに

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事