3人のバレエ少年に迫るドキュメンタリー『バレエボーイズ』15年8月公開決定

北欧、ノルウェーでバレエダンサーを目指す少年たちを追ったドキュメンタリー『バレエボーイズ』が2015年の8月末から日本で劇場公開されることになった。

バレエにかける少年たちの青春を追った北欧版 “リトル・ダンサー”

バレエボーイズ

『バレエボーイズ』は、はノルウェーの首都、オスロでプロのバレエダンサーを目指すルーカス、トルゲール、シーヴェルの3人の少年を追った成長物語だ。

バレエボーイズ

男子がめずらしいバレエの世界で、少年たちは厳しい練習に耐え、ときにはふざけあいながら、お互い夢に向かって切磋琢磨していく。しかし、ある日、彼らの中の1人だけが名門ロンドン・ロイヤル・バレエスクールから招待を受けて、3人は人生の分かれ道の選択を余儀なくされることになる。

バレエボーイズ

12歳から16歳までの多感な時代に夢に向かって踊り続ける少年たち。その躍動、葛藤、挫折、挑戦など、きらめく若いダンサーたちの一瞬一瞬が刻まれており、まさに北欧版の『リトル・ダンサー』ともいうべきこの作品は、今年の2月に開催された北欧映画祭『トーキョーノーザンライツフェスティバル2015』にて、ジャパンプレミア上映され、満席で立見が出るなど大きな反響を呼んだ。

バレエボーイズ

『バレエボーイズ』は、2015年8月29日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンク他で、全国順次公開予定。バレエにかける少年たちのみずみずしい青春ドキュメンタリー。大スクリーンから、夢にむかってすすむ彼らの姿を見た人たちは、きっと心に響くものがあるはず。

関連リンク

カラーポワント、新曲『恋愛リインカーネイション』をライブにて初披露
ドキュメンタリー映画の巨匠ヴィム・ヴェンダース最新作『セバスチャン・サルガド』
YOSHIKIやJが登場…hideドキュメンタリー映画・新トレーラー映像公開
カンヌ審査員グランプリ受賞のイタリア映画『夏をゆく人々』公開決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com