青山剛昌「遠慮します(笑)」『ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映決定!

2018年4月に公開した劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』。このたび、沢山のコナンファンからの熱いリクエストに応えて『ゼロの執行人』の期間限定4Dアトラクション執行上映が決定した。

©2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 

2018年8月末時点でシリーズ最高興収87億円を突破&初となる7週連続観客動員ランキング1位を記録(※興行通信社調べ)、6作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立。 さらには、本作のメインキャラクターの“安室透”が、日本経済を動かし(トリプルフェイスを持つ安室透の本名である降谷姓の印鑑がバカ売れしたり、“安室の女”と呼ばれる熱狂的ファンが複数回劇場に足を運ぶなど)、数々の特集が組まれるほどの社会現象となった。

劇場版『名探偵コナン』のアトラクション型上映は、今年の2月にこちらも期間限定上映として実施された『純黒の悪夢(ナイトメア)』以来2度目。今作は、驚異のドライビングテクニックを誇る安室透の壮絶なカーアクションなど、劇場版史上最も派手なアクションシーンが満載でまさにアトラクション上映向き!安室と共に(車で)揺れ、安室と共に(雨に)濡れ、安室と共に(空へ)飛ぶ……まさに安室透の臨場感を体感できる作品となっている。

今回の上映決定を受けて、原作者の青山剛昌先生は「4Dで安室の車の助手席に!? …遠慮します(笑)」とコメント。

『ゼロの執行人』の4Dアトラクション執行上映に期待をしたい。

4Dアトラクション執行上映概要

・2018年10月19日(金)~11月8日(木)の期間限定上映

・シアターリストは公式サイトを参照

関連記事

今年の「コナン」も見逃せない!「ゼロの執行人」の魅力を語る

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com