【予告編・ポスター】『映画ドラえもん のび太の月面探査記』

© 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019
 

『映画ドラえもん』シリーズ39作目となる『映画ドラえもん のび太の月面探査記』が2019年3月1日より公開。この度、最新予告映像とポスタービジュアルが解禁された。

予告映像では、“月”を舞台に繰り広げられる冒険と、“信じる力”で結ばれた堅い友情の物語を、平井大が歌う壮大なバラード「THE GIFT」に乗せて描かれる。

さらに、月の裏側に住んでいる謎の美少女・ルナ(広瀬アリス)、のび太たちの前に立ちはだかる侵略者・ディアボロ(吉田鋼太郎)とその部下・ゴダート(柳楽優弥)のキャラクターボイスが続々解禁。

また、今作のカギを握る謎の転校生・ルカを、中性的な少年ボイスの代表格として圧倒的人気を博し、「テニスの王子様」などで活躍する声優皆川純子が務めることが新たに判明した。

さらに、同時に解禁されたポスターは、左上で不適な笑みを浮かべるディアボロと、その部下ゴダート、中央に輝く“月”で背中合わせになっているルカ・ルナが印象的なビジュアルで、初期の映画ドラえもんを彷彿とさせる王道のドキドキワクワクが詰まった正統派なポスターに仕上がっている。

ストーリー

月面探査機が捉えた白い影が大ニュースに。のび太はそれを「月のウサギだ!」と主張するが、みんなから笑われてしまう…。そこでドラえもんのひみつ道具<異説クラブメンバーズバッジ>を使って月の裏側にウサギ王国を作ることに。そんなある日、不思議な少年・ルカが転校してきて、のび太たちと一緒にウサギ王国に行くことに。そこでのび太は偶然エスパルという不思議な力を持った子どもたちと出会う。すっかり仲良くなったドラえもんたちとエスパルの前に謎の宇宙船が現れる。エスパルはみんな捕えられ、ドラえもんたちを助けるためにルカも捕まってしまう!はたしてのび太たちはルカを助けることはできるのか!?

他の記事も読む

関連記事

新作「ドラえもん」の内容が子どもにはヤバ過ぎる!との噂は本当?確かめてみた結果は?

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com