今週末公開の映画はコレだ![2018年 10月5日・6日]

2018年10月5日・6日に公開される映画たちを紹介します。

10月5日(金)

『フィフティ・シェイズ・フリード』

□作品概要

アナとクリスチャンは、数々の困難を乗り越えながらも、ようやく待望の新婚生活を迎え、幸せな日々を過ごしていた。しかし、過去のある出来事がきっかけで、命を脅かされるような事件に巻き込まれることになる。その事件には、過去にアナが勤めていた出版社で彼女の上司であったジャック・ハイド(エリック・ジョンソン)が関わっていたのだ。当時、アナを誘惑しようとしていたジャックに激怒したクリスチャンは、その出版社を買収、ジャックを首にしていた。ジャックにとっては、その逆恨みもさることながら、クリスチャンが自らの幼少時の宿命的なライバルであり、自分とは対照的に社会的成功も愛する人も手に入れていることに強烈な嫉妬を募らせていたのだった。仕事も失くし落ちぶれたジャックは、クリスチャンとアナの幸せを邪魔しようとあの手この手で二人に襲い掛かってくる・・・。それに立ち向かう二人が下す、「最後」の決断とは・・・?

□監督
ジェームズ・フォーリー

□キャスト
アリエル・ケベル
ジェイミー・ドーナン
ダコタ・ジョンソン
タイラー・ホークリン
エリック・ジョンソン
ルーク・グライムス
マックス・マーティーニ
リタ・オラ

□ホームページ
https://fiftyshadesmovie.jp

『あのコの、トリコ。』

□作品概要

田舎で暮らしていた地味で冴えない男子高校生の鈴木 頼(吉沢 亮)は、東京の芸能コースがある高校に転入し、幼い頃から好きだった立花 雫(新木優子)と再会する。女優という夢に向かって真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、彼女が所属する芸能事務所に頼まれ、雫の付き人として現場に同行するようになる。 ランジェリーの広告撮影では、共演するはずだった、頼と雫の幼なじみでもあり人気俳優の東條 昴(杉野遥亮)が、あるアクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そん雫を助けるために頼はなんと昴の代役を受けることに!そして、頼がカメラの前に立つと別人のような輝きを放ち、雫は思いがけずときめいてしまう。そしてこの広告が話題となり、頼、そして雫と昴の未来を変えていく―。

□監督
宮脇亮

□キャスト
吉沢亮
新木優子
杉野遥亮
岸谷五朗
内田理央
高島礼子
古坂大魔王
水上剣星
大幡しえり

□ホームページ
http://toriko-movie.jp

『あの頃、君を追いかけた』

□作品概要

10 年前_。水島浩介は、クラスメイトの仲間たちとつるんではバカなことばかりをし、さしたる夢や目標も分からぬまま、お気楽な高校生活を送っていた。浩介の態度に激怒した教師が、クラス一の優等生・早瀬真愛を浩介のお目付け役に任命するまでは。真面目でお堅い真愛を疎ましく思う反面、胸がザワつき始める浩介。彼と仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れだったのだ。やがて、教科書を忘れた真愛のピンチを浩介が救ったことで、2 人の距離は一気に縮まっていく・・・。 誰の心にも眠る“あの頃”の記憶を呼び覚まし、アジアで歴史的ヒットを記録した同名台湾映画のリメイク作品。多感な十代を送ったすべての人に捧げる、可笑しくて切ない、恋の記憶の物語。

□監督
長谷川康夫

□キャスト
山田裕貴
齋藤飛鳥
松本穂香
佐久本宝
國島直希
中田圭祐
遊佐亮介

□ホームページ
http://anokoro-kimio.jp

『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

□作品概要

ある日、正体不明の化け物たちに襲われたカナタ。彼の命を救ったのは、謎の青い髪の少女ソラだった。彼女は、「世界を救えるのはあなたしかいない!」とカナタに助けを求める。闇の力で世界を意のままに操ろうとするセンジュから世界を救うため、カナタ、ソラ、ヴァンパイヤの兄妹トウヤとユウナはモンスターの龍馬、神威、半蔵らと共に世界の命運をかけた闘いに立ち向かう。

□監督
錦織博

□キャスト

広瀬アリス
窪田正孝
山寺宏一
細谷佳正
悠木碧
仲野裕
松本梨香
土井美加
杉田智和
島﨑信長(島崎信長)
田丸篤志

□ホームページ
https://anime-movie.monster-strike.com

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

□作品概要

この世界は不完全君がいなければ―――。インテリアデザイン会社に就職した川奈つぐみは、設計事務所との飲み会で高校の先輩であり初恋の人・鮎川樹と再会する。樹にときめきを覚えるつぐみだったが、彼は事故で車イスに乗る障がい者になっていた。「先輩との恋愛はムリ」最初はそう思うつぐみだったが、昔と変わらずまっすぐな彼にどんどん惹かれていき、あの頃閉ざした感情が止められないほど溢れてくる・・・・。【私は――先輩が好きなんだ、今でも】樹もまた、全身でぶつかってくるつぐみの、素直で優しく思いやりのある性格に惹かれていくが、彼は、「自分は誰かを幸せにすることができない」と思い込み、女性と付き合うことを諦めていた。それを知ったつぐみは、樹のことを諦めようとするが、どうしても諦めきれないでいた。二人は、すべてのハードルを乗り越え、幸せなパーフェクトワールドにたどり着くことができるのか?二人が迎える結末とは―。

□監督
柴山健次

□キャスト

岩田剛典
杉咲花
須賀健太
芦名星
マギー
大政絢
伊藤かずえ
小市慢太郎
財前直見

□ホームページ
http://perfectworld-movie.jp

『赤毛のアン 初恋』

□作品概要

アンが、育ての親となるマシュウと妹マリラの家に来て2年。想像力を発揮しすぎて、自分が考え出したおばけにおびえたり、夜中に老婦人を死ぬほど驚かせてしまったり、はたまた髪を黒く染めようとして大失敗したり。そんな中、ダイアナとの友情を深める一方で、喧嘩していたギルバートとの和解のチャンスが訪れるが……。

□監督
ジョン・ケント・ハリソン

□キャスト
エラ・バレンティーン
サラ・ボッツフォード
マーティン・シーン

□ホームページ
http://anne-movie.jp

『イコライザー2』

□作品概要

マッコール(デンゼル・ワシントン)の現在の“表”の職業はタクシードライバー。CIA時代の元上官である親友スーザン(メリッサ・レオ)が何者かに殺害され、マッコールは極秘捜査を開始。そして、スーザンが死の直前まで手掛けていた任務の真相に近づくにつれ、彼の身の上にも危険が迫りその手口から身内であるCIAの関与が浮上。相手は自分と全く同じ特殊訓練を受けたスペシャリストだった! 〈イコライザー〉VS〈イコライザー〉の正義と悪の壮絶な闘いが展開していく!!

□監督
アントワーン・フークア

□キャスト
デンゼル・ワシントン
ペドロ・パスカル
メリッサ・レオ
ビル・プルマン
サキナ・ジャフリー
ジョナサン・スカーフ
オーソン・ビーン
アッシュトン・サンダース
キャロリン・デイ
ドナルド・セラーニ
アビゲール・マーロウ

□ホームページ
http://www.equalizer2.jp

10月6日(土)

『LBJ ケネディの意志を継いだ男』

□作品概要

民主党の院内総務として精力的に活動していたリンドン・B・ジョンソン(ウディ・ハレルソン)だったが、1960年の大統領予備選挙で、党の大統領候補に選出されたのは若きライバル、上院議員のジョン・ F・ケネディ(ジェフリー・ドノヴァン)だった。ケネディの副大統領候補になることに同意したジョンソンだったが、当選してすぐに、副大統領の執務が国政の蚊帳の外に置かれていることに気付く。 1963年11月22日、ケネディが暗殺され、ジョンソンは第36代アメリカ大統領に就任することとなった。国民がケネディの死を嘆くなか、ジョンソンはケネディの遺志を尊重して公民権法を支持。すると長い間敵対していた司法長官のロバート・F・ケネディ(マイケル・スタール=デヴィッド)や、師弟関係にあるジョージア州の上院議員リチャード・ラッセル(リチャード・ジェンキンス)と争うことになる―

□監督
ロブ・ライナー

□キャスト
ウディ・ハレルソン
マイケル・スタール=デヴィッド
リチャード・ジェンキンス
ジェフリー・ドノヴァン
ジェニファー・ジェイソン・リー
C・トーマス・ハウエル
リッチ・ソマー
ビル・プルマン

□ホームページ
http://lbj-movie.jp

『教誨師』

□作品概要

プロテスタントの牧師、佐伯保。彼は教誨師として月に2 回拘置所を訪れ、一癖も二癖もある死刑囚と面会する。無言を貫き、佐伯の問いにも一切応えようとしない鈴木。気のよいヤクザの組長、吉田。年老いたホームレス、進藤。よくしゃべる関西出身の中年女性、野口。面会にも来ない我が子を思い続ける気弱な小川。そして自己中心的な若者、高宮。佐伯は、彼らが自らの罪をしっかりと見つめ、悔い改めることで残り少ない “生” を充実したものにできるよう、そして心安らかに “死” を迎えられるよう、親身になって彼らの話を聞き、聖書の言葉を伝える。しかし、意図せずして相手を怒らせてしまったり、いつまで経っても心を開いてもらえなかったり、苦難の日々が繰り返される。それでも少しずつ死刑囚の心にも変化が見られるものの、高宮だけは常に社会に対する不満をぶちまけ、佐伯に対しても一貫して攻撃的な態度をとり続ける。死刑囚たちと真剣に向き合うことで、長い間封印してきた過去に思いを馳せ、自分の人生とも向き合うようになる佐伯。そんな中、ついにある受刑者に死刑執行の命が下される….。

□監督
佐向大

□キャスト
大杉漣
玉置玲央
烏丸せつこ
五頭岳夫
小川登
古舘寛治
光石研

□ホームページ
http://kyoukaishi-movie.com

『single mom 優しい家族。 a sweet family』

□作品概要

北海道のニセコに住むシングルマザー・空愛実(そらまなみ:内山理名)は、愛娘のエミリー (長谷川葉音)と二人暮らし。仕事が決まらず、貯金を切り崩し、惨めな生活を送っていた。 そんな愛実の母である実幸(西川可奈子)もまたシングルマザーだった。母とは衝突が絶えず、母からの暴力もあり、愛実は中学生のとき児童相談所に保護され、3年間母と引き離されて暮らしていた。 愛実もまた、時に自分の母親が自分にしたように娘を我を忘れて怒鳴り散らしてしまう。押しつぶされそうな不安を抱えながら生きる愛実。最後の頼みの綱で勇気を振り絞って役所に相談に行った愛実は、町役場の職員で同じくシングルマザーの犬塚優子(石野真子)に出会う。時を同じくしてエミリーもまた、人との関わりを拒んで生きてきた孤独なミニカー職人の大西鉄二(木村祐一)に出会う。 様々な人との出会いが、愛実を少しずつ変えてゆく。 そして、あることがキッカケにすっかり忘れていた母との思い出が蘇り、愛実は初めて母の想いを知ることになる…….

□監督
松本和巳

□キャスト
内山理名
長谷川葉音
西川可奈子
森川真帆
岡元あつこ
中西悠綺
安部智凛
藤尾政弘
阿部祐二
石野真子
木村祐一

□ホームページ
http://singlemom.click

『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

□作品概要

舞台は、スペインから独立し「黄金時代」と呼ばれた17世紀オランダ。人々は、投資や収集に熱をあげており、なかでも“絵画”と“チューリップ”が2大ブームだったという。希少な品種の球根1個が邸宅1軒分に相当し、世界最古の経済バブルとして知られる「チューリップ・バブル」がピークを迎えていた。 親子のように年の離れた、裕福なコルネリスと結婚したソフィア。二人の間に燃えるような愛はなかったが、孤児となり修道院で育った彼女にとって、それは初めて味わう豊かで安定した暮らしだった。夫は優しく特に不満もなかったが、彼が切望する跡継ぎができないことが、唯一の悩みだった。そんななか、夫が夫婦の肖像画を、無名の画家のヤンに依頼する。キャンバス越しに見つめ合うヤンとソフィアが、恋におちるのに時間はかからなかった。若く情熱的な画家と、許されない愛を貫きたいと願ったソフィアは、ある計画を思いつく。しかし、ヤンが二人の未来のために、希少なチューリップの球根に全財産を投資したことから、思わぬ運命が立ちはだかる──。

□監督
ジャスティン・チャドウィック

□キャスト
アリシア・ヴィキャンデル
デイン・デハーン
ジュディ・デンチ
クリストフ・ヴァルツ
カーラ・デルヴィーニュ
ホリデイ・グレインジャー
ザック・ガリフィアナキス
ジャック・オコンネル
ケヴィン・マクキッド
トム・ホランダー
デヴィッド・ヘアウッド
マシュー・モリソン
ジュリアン・シーガー
ダグラス・ホッジ
マイケル・ナードン

□ホームページ
http://tulip-movie.com

『K SEVEN STORIES Episode4 「Lost Small World 檻の向こうに」』

□作品概要

周囲の人間とソリが合わず学校でのけ者にされている八田美咲は、一匹狼の同級生・伏見猿比古のことが気になっていた。頭がよく切れ者だが家庭環境のせいで屈折した性格の伏見は、明るくて一生懸命な八田に少しずつ心を許すようになる。やがて二人は、ドレスデン石盤の力がうごめく世界へと向かう。

□監督
鈴木信吾

□キャスト
宮野真守
福山潤
小倉唯
三木眞一郎
明坂聡美
津田健次郎
杉田智和

□ホームページ
http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/

『フィセント・ファン・ゴッホ 新たなる視点』

□作品概要

多くのアーティストに影響を与えてきた画家フィセント・ファン・ゴッホ。弟のテオや友人への手紙、ゴッホ美術館のキュレーターの解説などから、新たなゴッホの世界を紹介する。さらに「自画像」「ひまわり」「ファン・ゴッホの寝室」といった代表作が登場する。

□監督
デビッド・ビッカースタッフ

□ホームページ
http://artonscreen.jp

『シャルロット すさび』

□作品概要

現代のパリ。自身のアート活動に深くのめり込んだために前妻スイコを失った日本人パフォーマー・カミムラ(以後、<K>)は、以前のようなシンバルを使ったパフォーマンスが出来ないでいた。 初夏のある午後、Kは公演に使う板ガラスを買うため、パリ13区、トルビアックにあるガラス店を訪れ、日本人の女主人・朝子に出会う。 何故か、ほろ酔いの朝子。 同じ日、突然の雨で、メトロ構内に入り込んだKが見たのは、大勢の人々の視線にさらされるイタリア人の美しいフリークスの女性・シャルロットだった。 そこでKは、シャルロットに「夢の中で逢いましょう」と告げられる。そしてその晩、夢を見た━。 パリ、ノルマンディ、東京、福島。未来とも終焉ともつかない、心のおもむくままの旅が始まる━━。

□監督
岩名雅記

□キャスト
クララ・エレナ・クーダ
成田護
高橋恭子
大澤由理
ムッシュ・デー
鈴木あい
岡崎弘

□ホームページ
http://www.iwanabutoh.com/film/susabi/

『薄墨桜 -GARO-』

□作品概要

平安の世、栄華を誇る美しき都「京」。 見目麗しき二人の陰陽師が出会う時、哀しくも儚い美しい桜が1000年の時を経て咲き乱れるー。

□監督
西村聡
□キャスト
中山麻聖
朴ロ美(朴路美)
矢島晶子
堀内賢雄
浪川大輔
野村勝人
鵜殿麻由
中田譲治
関智一

□ホームページ
http://garo-usuzumizakura.com

『僕の帰る場所』

□作品概要

ある在日ミャンマー人家族に起きた、切なくも心温まる愛の物語 東京の小さなアパートに住む、母のケインと幼い二人の兄弟。入国管理局に捕まった夫アイセに代わり、ケインは一人家庭を支えていた。日本で育ち、母国語を話せない子ども達に、ケインは慣れない日本語で一生懸命愛情を注ぐが、父に会えないストレスで兄弟はいつも喧嘩ばかり。ケインはこれからの生活に不安を抱き、ミャンマーに帰りたい想いを募らせてゆくが―。

□監督
藤元明緒

□キャスト
カウンミャットゥ
ケインミャットゥ
アイセ
テッミャッナイン
來河侑希
黒宮ニイナ
津田寛治

□ホームページ
https://passage-of-life.com

『あまねき旋律』

□作品概要

ミャンマーとインドの国境近くのナガラ ンドの農村に響く、協働のコール&レスポ ンス。田畑も、恋も、友情も、苦い記憶も、皆が歌とともにある。

□監督

アヌシュカ・ミーナークシ
イーシュワル・シュリクマール

□ホームページ
http://amaneki-shirabe.com

『曙光』

□作品概要

13年前、文絵(黒沢あすか)は中学生の娘を自殺で失った。 その後、文絵は息子とともに山間にある実家に戻り、「ハートビート」という組織を立ち上げて、自殺しようとする人の保護・救助活動を行う。 しかし、自殺直前まで追い詰められた人が、死を思い留まり、もう一度生き直すのは容易ではない。ある夜、自殺しようとする男を救助したことから、文絵の生活は一転、根底から激しく揺り動かされる。

□監督
坂口香津美

□キャスト
黒沢あすか
染野有来

□ホームページ
http://shokoumovie.com

『ブレイン・ゲーム』

□作品概要

FBI捜査官とその若き相棒は、連続殺人事件の捜査に行き詰まり、引退した元同僚のアナリストで医師であるジョン・クランシー博士(アンソニー・ホプキンス)に助けを求める。 娘の死をきかっけに世間から閉じこもり、隠遁生活を送っていた博士だが、この事件に特別の感情を抱き、捜査に協力をすることに。だが、並外れた予知能力の持ち主である博士は、この容疑者(コリン・ファレル)が自身以上の能力をもっていることに気付きー。

□監督
アフォンソ・ポイアルチ

□キャスト
アンソニー・ホプキンス
ジェフリー・ディーン・モーガン
アビー・コーニッシュ
コリン・ファレル

□ホームページ
http://braingame.jp

『モルゲン、明日』

□作品概要

ドイツ政府は、2011年の福島第一原子力発電所事故からわずか数か月後、2022年までに国内の全ての原子力発電所の運転を停止することを決定した。一方、日本では、2015年に九州電力の川内原子力発電所1号機が再稼働するなど、脱原発にはほど遠い状況にある。両国の対応の違いに疑問を持った坂田雅子監督は、ドイツを訪ねる。

□監督
坂田雅子

□キャスト
ステファン・パルチュ
グードルン・パウゼバング
ヨゼフ神父
ウルスラ・シェーンベルガー
アクセル・マイヤー
ウルスラ・スラーデク
ミヒャエル・スラーデク
ハンス・ヨゼフ・フェル
ニコール・ルーマー
ベルント・ダルマン
アルトゥーア・ユンカート
エイケ・ウィーバー

□ホームページ
http://www.masakosakata.com

関連記事

齋藤飛鳥ウェデイング姿がついに解禁!『あの頃、君を追いかけた』本予告到着
山田裕貴×齋藤飛鳥が台湾デート!『あの頃、君を追いかけた』“聖地巡礼”メイキング映像が解禁
山田裕貴&齋藤飛鳥 号泣!『あの頃、君を追いかけた』クランクアップコメント動画 解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com