ノイズのようにまじり合う恋のはじまり…『覆面系ノイズ』の冒頭映像が解禁

11月25日(土)より公開中の映画『覆面系ノイズ』の冒頭映像が解禁された。

このニュースのポイント

・『覆面系ノイズ』の冒頭映像が解禁
・メジャーデビューを飾ったイノハリの人気も急上昇中
・解禁されたのは、まじり合う恋のはじまりを予感させる映像

『覆面系ノイズ』についての記事を読む

モデル・女優と活躍の場を広げる中条あやみを主演に迎え、志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮と今最も旬で勢いのあるフレッシュな顔ぶれが集結。

登場人物それぞれが“伝えられない想い”を秘め、その想いを歌や音楽にのせて相手に届ける片恋ストーリーに、「それぞれの恋模様が切なくてすごく感動した」「切なくて、でもとても暖かくて、心がとても和んだ」と、ティーンを中心に“切キュンした”という声が続々と上がっている。

また、ストーリーだけでなく、音楽も見どころの本作は、「映画もすごく良くてバンドシーンが迫力あって鳥肌が立った」「あやみちゃんの歌唱が半端なかった」と高評価! 中条、志尊、磯村、杉野で構成される劇中から飛び出した覆面バンド・in NO hurry to shout;(通称:イノハリ)も遂にメジャーデビューを飾り、映画公開後、より一層人気が急上昇している。

『覆面系ノイズ』の冒頭映像が解禁

今回解禁となったのは「静かに激しく始まるスタートにわくわくを煽られた!」「オープニングからもうゾワッてきた」など大好評の冒頭映像。

渋谷のスクランブル交差点の街頭ビジョンで、人気急上昇中の覆面バンド・in NO hurry to shout;(通称:イノハリ)「ハイスクール」のMVが流れ、後々このバンドに加入することになる、歌うことが大好きな高校生・ニノ(中条)、同メンバーで幼いころに出会ったニノを想って曲を書き続けるユズ(志尊)、幼いころニノの前から突然姿を消し、今でもニノが想いを寄せる幼馴染・モモ(小関)、離れ離れになっていた3人がすれ違う瞬間が映し出される。

イノハリの曲にそれぞれ足を止めながら、偶然にも同じ場所に居合わせたニノ、ユズ、モモ。ノイズのようにまじり合う恋のはじまりを予感させる映像。

『覆面系ノイズ』のあらすじ

歌うことが大好きなニノ(中条あやみ)は高2の春に転校先の学校で、幼いころに出会った曲作りをする男の子・ユズ(志尊淳)に再会。

ニノを想って曲を書き続けてきたユズは、思わぬ再会に戸惑いながらも気持ちを募らせる。一方ニノは幼いころに離れ離れになった幼馴染・モモ(小関裕太)に今でも思いを寄せていた…。いつかモモにこの歌声を届けたい! 日々練習を重ねるニノはある日とあるオーディション会場でモモらしき人物に遭遇! せっかく再会できたのにモモに気持ちを伝えられないニノ。

そんな時、辞めてしまったボーカルの代わりにユズの所属するバンドでボーカルを担当することに。それぞれの恋する気持ちが交差する中で、ニノが気づく本当に大切な人とは!?

(C)2017映画「覆面系ノイズ」製作委員会

関連記事

ブレイク中の磯村勇斗にオネエ疑惑!?『覆面系ノイズ』初日舞台挨拶レポート
『覆面系ノイズ』はバンドマンイケメン祭! アニメ版との比較でキャラの魅力を総おさらい
音楽は“キラキラ”を倍増させるのか?『覆面系ノイズ』と音楽系少女漫画
中条あやみは「小5男子」、磯村勇斗は「滑り担当」!?「覆面系ノイズ」完成披露
中条あやみら『覆面系ノイズ』劇中バンドがデビュー決定!楽曲はマンウィズ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com