12年ぶりのゴジラは史上最大!日本製ゴジラ最新作『シン・ゴジラ』

2004年の『ゴジラ FINAL WARS』以来、12年ぶりとなる日本製ゴジラ映画の新作『シン・ゴジラ』が2016年7月29日より公開となる。

12年ぶりの日本製ゴジラの舞台は日本!

シン・ゴジラ ティザー

ポスターコピーの「ニッポン対ゴジラ。」からも分かる通り、『シン・ゴジラ』の舞台は日本。撮影はすでに終了しており、ゴジラ映画ならではの都内近郊の街をまるごと封鎖した大規模ロケが敢行されたとのこと。特報では、ゴジラから逃げ惑う大勢の人々が描かれ、街中がパニックになっている様子が伺える。

日本製ゴジラ映画は2004年の『ゴジラ FINAL WARS』以来12年ぶり。ゴジラの大きさは、これまで最大とされていたハリウッド版『GODZILLA』(2014)の108メートルを10メートル以上も上回り、ゴジラ史上最大の118.5メートルとなる。

ゴジラ、実写長編作品は約12年ぶり

本作の総監督・脚本は『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』『新世紀エヴァンゲリオン』など、数々の大ヒット作を生み出してきた庵野秀明が、監督・特技監督は樋口真嗣がつとめる。さらにキャスト陣も豪華。主演に長谷川博己のほか、竹野内豊、石原さとみなど日本映画界が誇るキャスト陣が集結する。

そして、ゴジラのイメージデザインに、スタジオジブリ作品など数多くのアニメ作品の原画を担当する前田真宏、キャラクターデザインに「仮面ライダードライブ」で怪人デザインを担当した竹谷隆之が参加する。

映画『シン・ゴジラ』は2016年7月29日(金)より全国東宝系ほか公開。

(C)2016 TOHO CO., LTD

関連リンク

今度はGOLDだ!ONE PIECE、4年ぶり待望の劇場版
爆熱のボルケニオン登場!ポケモン劇場版最新作の公開日&特報解禁
映画特報も解禁に!HiGH&LOW、ドラマシーズン2の放送が決定
全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com