イコ・ウワイス最新超絶アクション!映画『ヘッド・ショット』予告解禁

「ザ・レイド」シリーズのキャストとスタッフが集結した最新作、映画『ヘッド・ショット』の予告映像が解禁となった。

超絶アクション!映画『ヘッド・ショット』予告&ポスター解禁

海辺で一人の男が瀕死の状態で発見される。その男の頭部には銃弾が打ち込まれていた。2ヶ月後、男は突然目覚めるが、自分の身元や過去、名前といったすべての記憶が失われていた。若手女医アイリン(ジュリー・エステル)の治療により少しずつ回復し、イシュマエル(イコ・ウワイス)と名付けられた男は次第にアイリンと惹かれあっていく。その頃、インドネシア最大の犯罪組織を率いるリー(ヴェリ・トリ・ヤリスマン)は、死んだはずの“男”が生きていることを知り、男の元に追っ手を送り込む。イシュマエルを誘い出すためにアイリンは組織に誘拐されてしまい、イシュマエルはアイリン救出のためリーのアジトに乗り込んでいく。次から次に送り込まれる最強の刺客たちとの激しい戦いの中、イシュマエルの記憶が徐々に蘇っていき過去の謎が解き明かされていくのだが――

ヘッド・ショット メイン

映画『ヘッド・ショット』は、『ザ・レイド』シリーズのキャストとスタッフが集結したバイオレンス・アクション作品。メガホンをとるのは『KILLERS/キラーズ』のモー・ブラザーズ監督。

頭部に銃弾が残る記憶を失った主人公、イシュマエルを、アジアを代表するインドネシア俳優、イコ・ウワイスが演じるほか、『ザ・レイド』の続編『ザ・レイド GOKUDO』のジュリー・エステル、ヴェリ・トリ・ヤリスマンも再び共演する。

さらに本作では、新日本プロレスの後藤洋央もアクションシーンにカメオ出演。後藤洋央は「強烈なアクションの連続で、目をそむけたくなるシーンもあったのですがつい入り込んでしまいました。自分の姿を映画のスクリーンの中で見るのは新鮮で信じられない気持ちです。映画出演はなかなかできることではないので、すごくいい経験をさせてもらいました。アクションが凄くて観た後の爽快感があるので、爽快感を味わいたい人、熱くなりたい人に是非観てもらいたいです」とコメントを寄せている。

ヘッド・ショット ポスター

このたび本作の予告映像が解禁となった。

映像では、イコ・ウワイス演じるイシュマエルが病院のベッドに横たわり、過去の記憶なのか“何者か”に頭部を撃たれるシーンや、グラスをぶち当てられ、頭部から血を流しながら華麗な銃さばきで反撃するド派手なアクションなど、次々に現れる最強で最悪な敵達を、あらゆる武器を駆使し、反撃していく様子からイシュマエル本来の姿が徐々に覚醒していく様子が描かれている。

映画『ヘッド・ショット』は、2017年3月11日(土)より新宿武蔵野館にてレイトショー公開。

(C)2016 PT. Satu Indonesia Film

関連記事

傑作バイオレンス映画「グリーンルーム」、地獄と化した楽屋から、どう脱出する?
女性アクションの礎!『俠女』『残酷ドラゴン』4K復刻版、劇場公開決定
韓国発、サバイバルアクション映画『新感染』公開決定&特報映像解禁
ヘッドショットにシラット!華麗なアクションシーンが楽しめる映画4選
いまドニー・イェンが熱い! 香港アクションスターの映画で燃えろ!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com