トム・ハンクスの困り顔!映画『王様のためのホログラム』特別映像

トム・ティクヴァ監督とトム・ハンクスが5年ぶりにタッグを組む映画『王様のためのホログラム』より、本編特別映像が解禁となった。

トム・ハンクスが砂漠の地サウジアラビアへ!
映画『王様のためのホログラム』本編特別映像解禁

王様のためのホログラム メイン

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン(トム・ハンクス)。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。ところが砂漠に到着すると、オフィスはただのボロテントでエアコンも壊れ、Wi-Fiもつながらなければランチを食べる店さえない。抗議したくても担当者はいつも不在(居留守かも?)、プレゼン相手の国王がいつ現れるのかもわからない。上司からはプレッシャーをかけられ、ついには体も悲鳴をあげる。追いつめられたアランを助けてくれたのは、予想もしない人物だった――

映画『王様のためのホログラム』は、全米図書賞にノミネートされたデイヴ・エガーズの同名小説を映画化する作品。エリート人生から転落した主人公が、サウジアラビアの国王に最先端の映像装置「3Dホログラム」を売り込むために奮闘する姿を描くハートフルストーリー。

主演を務めるのは、本作の映画化を自ら熱望したというトム・ハンクス。メガホンをとるトム・ティクヴァ監督とは『クラウド アトラス』に続くタッグとなる。そのほかにも、サリタ・チョウドリー、アレクサンダー・ブラック、ベン・ウィショー、トム・スケリットらが出演する。

このたび本作の本編特別映像が解禁となった。

映像は、エリートな生活から一転、何もかもを失ったアランが、人生立て直しのチャンスと任された商談をまとめにサウジアラビアへと向かうシーンからはじまり、次から次へと襲いかかる異文化の嵐に戸惑いながらも、次第に打ち解けていく様子が切り取られている。

主人公、アランを演じたトム・ハンクスは「サウジアラビア行きは、アランにとっていちかばちかの賭けなんだ。彼は結構な重荷を背負っていて一人の時は憂鬱だ。けれど仕事では、チームをまとめようと別のアラン・クレイになろうとする。そのギャップが結果としてコメディの要素になったと思うんだ」と自らの役柄を分析している。

映画『王様のためのホログラム』は2017年2月10日(金)、TOHOシネマズ シャンテ他にて全国ロードショー。

(C) 2016 HOLOGRAM FOR THE KING LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

ベン・ウィショーのカメオ出演シーン!映画『王様のためのホログラム』特別映像
『王様のためのホログラム』を見て思う、やはりトム・ハンクスはコメディだよね!
トム・ハンクスが島耕作みたいになる映画が公開される件
ノーベル文学賞受賞記念!ボブ・ディランに関わる映画たち!
イーストウッド&トム・ハンクス初タッグ作『ハドソン川の奇跡』BD&DVD

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com