映画『いのちあるかぎり 木田俊之物語』予告解禁

筋ジストロフィーと闘いながら歌う木田俊之の半生を映画化した『いのちあるかぎり 木田俊之物語』の予告動画が解禁となった。

映画『いのちあるかぎり 木田俊之物語』予告解禁

いのちあるかぎり 木田俊之物語 武田知大 鈴木まりや

本田(武田知大)は1982年、智恵子と出会い結婚。子供も生まれて幸せな日々を送っていた。その本田を、突然「筋ジストロフィー」が襲う。自暴自棄になる本田を智恵子は支え続け、ボランティア歌仲間との交流を通じ、難病と戦いながら『紅白歌合戦』への出場を夢みて、「いのちあるかぎり」歌い続ける。木田俊之の半生を描いた一組の夫婦の物語――

いのちあるかぎり 木田俊之物語 武田知大 植野葉子

映画『いのちあるかぎり 木田俊之物語』は、発症30年後の現在も、筋ジストロフィーと闘いながら、車椅子に着席のまま笑顔で歌う姿とパワフルな歌唱力で多くの人に感動と勇気を与えている、みちのくレコード第1号の歌手・木田俊之の半生を映画化する作品。

木田俊之役には、自身も2015年にCDデビューした武田知大が、木田と出会い結婚する智恵子役には、『こっくりさん 劇場版』などの映画主演を経て、今後女優としての活躍の場を広げるため、4月30日にAKB48の卒業公演を控えている鈴木まりやと、宝塚歌劇団出身の植野葉子が、またみちのくレコード会長夫妻役を、武智大輔と大林素子が演じる。

そのほか、聖川湧、岬坊真明、橋本トオル、古川孝、松田純一、松田えりか、鈴木ゆか、小島久人、保井寛敬、赤松ひろき、若井久美子、滋野由之、西村知美、本田理沙、元フィンガー5の晃、あべ静江、渡辺裕之らが脇を固める。監督・脚本をつとめるのは渡邊豊監督。

このたび、本作の予告動画が解禁となった。

いのちあるかぎり 木田俊之物語 サブ8

映像では、本作が主に撮影された山形県南陽市の様々な土地が映し出される。本殿裏側に隠し彫りされている3羽の兎をすべて見つけると、お金に困らず、幸せになると言われ、県内でも有数のパワースポットとして知られている「3羽の兎」のある”縁結びの神様”「熊野大社」で撮影後には、智恵子の友人役の松岡亜由美が、ヤクルトの2014年ドラフト2位の風張蓮投手と結婚。また、本作の助監督も結婚したとのことで、縁結びな作品として話題となっている。

いのちあるかぎり 木田俊之物語 サブ10

また、映像ではハイジアパーク南陽で撮影された、露天風呂に鈴木まりやと松岡亜由美が浸かっているシーンも収められている。

映画『いのちあるかぎり 木田俊之物語』は2017年4月24日より、渋谷アップリンクほか全国順次公開。

(C)2016 映画「いのちあるかぎり・・・木田俊之物語」製作委員会

関連記事

”生きてくため”と答えた親父から、実は受け取っていたアイデスの原点 (PR)
筋ジストロフィーと闘う歌手・木田俊之の半生を描く
沖田総司はBカップ。ベビレ・林愛夏『幕末純情伝』を語る。
指原莉乃という壁と引き際
乃木坂46 能條愛未、『ラ・ラ・ランド』を語る

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事