名入り黒帯にキアヌ感激ー『ジョン・ウィック』ジャパンプレミア

プレミアには、オリンピックで3度の金メダルを獲得した柔道家の野村忠宏が登場し、柔道技も盛り込まれた新武術ガン・フーアクションを爽快に繰り広げたキアヌ・リーブスと作品を讃え、『ジョン・ウィック』の名前入り黒帯を贈呈した。
キアヌは大喜びで、トークをしてもらうために一度「黒帯をスタッフに預けて」と言われるも、黒帯をギュッと抱きしめて「いやだ!」と駄々をこねる場面も。

本作のアクションについてどうだったか聞かれると、ガン・フーだけでなくカーアクション名づけてカー・フーもある事や、初体験の柔道に3~4ヶ月トレーニングに費やした事を明かした。

10月からは本作のパート2の撮影が控えており、もし野村さんが殺陣を考えるとしたらどんな技を取り入れたいかの問いかけに野村は、「背負い投げや関節技など、いろんな技がありますが、アクションの中で実践的にできそうなのは”大外刈り”というのがあります。銃を持ちながらでもできる技なので、いいと思います。」と語り、「柔道マスターとして映画にご登場もありえますか!?」とMCがキアヌに問いかけると、「参加してもらえるならとてもうれしいね。」と答え、野村も「リップサービスだとしてもうれしいですね。撮影が終わったと聞くまでは体を鍛えておきます(笑)」と返した。
JW_ブヘラ2

映画『ジョン・ウィック』は2015年10月16日(金)全国ロードショー
公式サイト http://johnwick.jp/

関連記事

『ジョン・ウィック』のキアヌ・リーブスが64日ぶりの再来日
どちらが好み?遠藤憲一vs森川智之『ジョン・ウィック』特別予告編公開
キアヌ・リーブス『ジョン・ウィック』公開記念サバゲーイベントが決定
映画『ゾンビーバー』ジョン・メイヤーの出演が明らかに。物語の鍵を握る役

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com