家族応援がコンセプト!映画『家族はつらいよ』と東京税理士会がタイアップ

2016年3月12日より公開となる山田洋次監督によるファン待望の喜劇作品『家族はつらいよ』と東京税理士会が「家族応援」をコンセプトに掲げたタイアップキャンペーンを実施する。

『家族はつらいよ』と東京税理士会がタイアップキャンペーン実施

家族はつらいよ

映画『家族はつらいよ」は、『男はつらいよ』をはじめ『たそがれ清兵衛』『おとうと』『母と暮せば』など、50年以上にわたりその時代に生きる“家族”を撮り続けてきた山田洋次監督が、2013年に公開した『東京家族』のキャスト8人とともに、一家に突然降りかかる、まさかの“熟年離婚”騒動をめぐり、現代の家族をコミカルに描くファン待望の喜劇作品。

橋爪功×吉行和子が“離婚危機”に瀕する熟年夫婦を演じ、絶妙なコンビネーションを見せるほか、長男夫婦に西村雅彦×夏川結衣、長女夫婦に中嶋朋子×林家正蔵、次男カップルを妻夫木聡×蒼井優が務める。

家族はつらいよ 東京税理士会このたび、その『家族はつらいよ』と東京税理士会が、「家族応援」をコンセプトに掲げたタイアップキャンペーンを実施することとなった。
 
映画『家族はつらいよ』では、中嶋朋子が演じる平田家長女・茂子の職業が税理士であり、その監修を東京税理士会がおこなったことから実現した今回のタイアップ。“家族の絆を描く”『家族はつらいよ』と“家族の暮らしを支える”東京税理士会が、「家族応援」をコンセプトに掲げタイアップ広告の実施などをおこなう。
 
映画『家族はつらいよ』は2016年3月12日(土)全国ロードショー。

(C)2016「家族はつらいよ」製作委員会

関連リンク

『家族はつらいよ』完成披露試写会、山田監督は賑やかに鑑賞することを希望
『家族はつらいよ』完成報告会見レポート、「完成が待ち遠しかった。」
山田洋次監督最新作『家族はつらいよ』が小説化!『東京公演』小路幸也執筆
家族崩壊!?山田洋次監督、最新喜劇『家族はつらいよ』予告映像解禁

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com