映画『夜明け告げるルーのうた』予告映像、解禁!

湯浅政明監督による初めての完全オリジナル劇場アニメ作品『夜明け告げるルーのうた』の予告映像が解禁となった。

映画『夜明け告げるルーのうた』予告映像解禁!

夜明け告げるルーのうた

寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)に住む中学生の少年・カイ(CV:下田翔大)は、父親と日傘職人の祖父との3人で暮らしている。もともとは東京に住んでいたが、両親の離婚によって父と母の故郷である日無町に居を移したのだ。父や母に対する複雑な想いを口にできず、鬱屈した気持ちを抱えたまま学校生活にも後ろ向きのカイ。唯一の心の拠り所は、自ら作曲した音楽をネットにアップすることだった。ある日、クラスメイトの国男と遊歩に、彼らが組んでいるバンド「セイレーン」に入らないかと誘われる。しぶしぶ練習場所である人魚島に行くと、人魚の少女・ルー(CV:谷花音)が3人の前に現れた。楽しそうに歌い、無邪気に踊るルー。カイは、そんなルーと日々行動を共にすることで、少しずつ自分の気持ちを口に出せるようになっていく。しかし、古来より日無町では、人魚は災いをもたらす存在。ふとしたことから、ルーと町の住人たちとの間に 大きな溝が生まれてしまう。そして訪れる町の危機。カイは心からの叫びで町を救うことができるのだろうか――

夜明け告げるルーのうた サブ2

映画『夜明け告げるルーのうた』は、『マインド・ゲーム』『夜は短し歩けよ乙女』の湯浅政明監督による初の完全オリジナル劇場アニメ作品。本当の気持ちを伝えることの大切さをテーマに、人魚の少女と少年の出会いと別れを描く。

人魚の少女・ルー役を、テレビドラマ、映画、舞台と幅広く活躍する注目の子役で、『君の名は。』など声優としても活躍する谷花音、ルーと出会う、少年・カイ役を『世田谷区、39丁目』『くちびるに歌を』の下田翔大が演じるほか、篠原信一、柄本明、斉藤壮馬、寿美菜子、千鳥の大悟とノブらが出演する。

このたび本作の予告映像が、公式サイトにて解禁となった。

夜明け告げるルーのうた サブ5

映像では、心を閉ざした少年・カイが、不思議な人魚の女の子“ルー”と出会い、少しずつ自分の気持ちを口に出せるようになっていく様が映し出されている。

映画『夜明け告げるルーのうた』は2017年5月19日(金)、全国ロードショー。

映画『夜明け告げるルーのうた』公式サイト http://lunouta.com/

画像ギャラリー

(C)2017ルー製作委員会

関連記事

谷花音、人魚になる。『夜明け告げるルーのうた』特報
ルー大柴が映画公式サイトを、ルー語でジャック!【エイプリルフール】
星野源の“先輩”、アジカン主題歌にのせ。90秒予告解禁
星野源“先輩”のヒロイン、“黒髪の乙女”は花澤香菜!
新垣結衣&瑛太、初共演で卓球を通じ“小さな奇跡”を起こす『ミックス。』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事