細田守監督『バケモノの子』主題歌にミスチルの『Starting Over』

2015年7月11公開の細田守監督による最新作『バケモノの子』の主題歌に、Mr.Childrenの新曲『Starting Over』が使われることが発表された。

ミスチルが少年の成長を歌い上げる

バケモノの子

映画『バケモノの子』は、ヒトならざるバケモノが跋扈する異世界へと迷いこんだ少年と、バケモノとの奇妙な師弟関係を軸として描かれる、新冒険活劇。『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』と大ヒット長編アニメ映画を手がけてきた細田守監督の最新作となる。

バケモノの子

そんな本作の主題歌として採用されたのが、Mr.Childrenの新曲『Starting Over』。6月4日に発売される18枚目のアルバム『REFLECTION』の収録曲であり、同バンドのアニメタイアップ曲としては、2009年の映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』以来、6年ぶりとなる。『REFLECTION』はCDに収録出来なかい容量を収録するために、USB方式での販売をすることでも話題のアルバム。発売は明日2015年6月4日。

Mr.Childrenの桜井和寿は「この素晴らしい作品に、微力でも携われることに大きな誇りを感じています」とコメントを発表し、細田監督もこの曲を「少年が思春期の戸惑いを打ち破る、戦いの唄」と評して絶賛している。

映画『バケモノの子』は、2015年7月11日より全国の映画館で公開される。

(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

関連リンク

『バケモノの子』公開に先駆け、細田守監督3作品のBD-BOX発売!
ヒロインに広瀬すず!細田守監督・最新作『バケモノの子』豪華声優陣発表
ミスチルのライブフィルムが1週間限定で劇場アンコール上映決定!
『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』BD&DVDの豪華特典が決定
菅野よう子による『海街diary』サウンドトラックの先行発売が決定!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事