有働由美子・布袋寅泰・今井美樹らが虜に!映画『ピース・ニッポン』著名人の絶賛コメントが到着

(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

7月14日(土)公開の映画『ピース・ニッポン』。シネマズ独占で、いち早く本作を鑑賞した各界の著名人たちの絶賛コメントと未公開場面写真が到着した。

本作は、数年間に一度だけ、”一期一会”でしか出会えない風景を8年もの歳月を費やし追い求め、全国47都道府県・200箇所以上で撮影した映像を厳選し、4K解像度で映画化。空からとらえた見たことのない絶景の数々、そして知っているようで知らなかった日本人特有の精神やルーツも紐解いていく、壮大で、ドラマチックな映画が誕生した。2020年東京オリンピックを控え“ニッポン”が益々世界から注目される今、「日本人にもっと日本のことを知ってほしい、もっと日本に恋してほしい。」という思いが込められている。

(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

神道と仏教が混交していく中で、日本人が持つようになった特有の精神や自然感にフォーカスする「日本人の精神」、世界に類を見ない豊かな気候風土が生み出す変化を巡る「日本の四季」、そして、日本列島を南から北へ、簡単には出会うことができない奇跡のような瞬間を紡いでいく「一期一会の旅」の3部構成。まさに日本の”ベスト盤”とも言える作品に仕上がっている。

(C)2018 PEACE NIPPON PROJECT LLC

新たな日本に出逢う壮大な旅のナビゲーターを務めるのは、小泉今日子と東出昌大。後世に遺したい”本当の日本の美しさ”を巡る旅への案内人として、日本を代表する映画俳優として第一線で活躍する二人が作品に華を添える。

有働由美子(アナウンサー)

私はこんな美しい国に住んでいたんだっけ。なぜ見えてなかったのだろう。世界中の人に、いやすべての日本人に見てほしいニッポンが、詰まっている。

布袋寅泰(ギタリスト)

世界中に自慢したい。日本はこんなに美しい!執念が生んだ圧倒的な映像美に誰もが絶句するだろう。日本人であることが誇らしくなる、優しく強い和の心を見事に描いた壮大なる作品だ。

今井美樹(歌手)

ありがとう、中野さん。この映画に出会えて、私達はもっと優しくなれる。これから、きっと。

藤井フミヤ(歌手)

日本は細く長い小さな国土ですが、暖国もあり寒国もあり、そこに育まれる四季の彩の数々。まこと日本人として悦を感じ、映像に癒されたひと時でありました。国土の全てが日本庭園に感じる映画です。

YOU(タレント・女優)

もう国民の教材ですわ。監督のある種偏ったとこ(笑)がこんな形になるなんて!的な。正直、べらぼうに美しい風景にお洒落な音楽、的なことを単純に想像してまして。やられました。泣ける自分に、まだ腐ってない、と思えましたわ。

藤巻亮太(ミュージシャン)

無常だからこそ美しい、移りゆく日本の美に心打たれました。日本人の感性の源流を見させていただきました。いま、多くの人に見てもらいたい映画です。

関連記事

2020年までに知っておきたい!まだ見ぬ日本文化に触れられる映画特集

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com