ジャック・スパロウ、今度は死ぬ番?!日本オリジナルポスター解禁

孤高の海賊ジャック・スパロウの活躍を描く、シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の日本版ポスターが解禁となった。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』日本版ポスター解禁

孤高の海賊ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)への復讐に燃える、海の死神サラザール(ハビエル・バルデム)。この史上最恐の敵が、禁断の“魔の三角海域”から解き放たれた。海賊絶滅の危機を止めるカギは、すべての呪いを解く<ポセイドンの槍>と、そのありかを知る<最後の海賊>のみ――

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 ロゴ

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は、ジョニー・デップが演じる伝説の海賊ジャック・スパロウが主人公の「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第5弾となる最新作。メガホンを取るのは『コン・ティキ』のヨアヒム・ローニング監督とエスペン・サンドベリ監督のコンビ。

ジョニー・デップ以外のキャストは、いつもペットの猿を肩に連れた海賊ヘクター・バルボッサ役にジェフリー・ラッシュ、自らが海賊の息子だということを知らずに幼少時代を過ごしたウィル・ターナー役にはオーランド・ブルームなど、おなじみの顔ぶれ。そのほか、全海賊の滅亡を謀る“海の死神”サラザールをハビエル・バルデム、ウィル・ターナーの息子、ヘンリー・ターナーをブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナをカヤ・スコデラリオが演じる。

このたび、本作の日本版ポスターが解禁となった。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 日本版ポスター

ポスターには、ジョニー・デップ扮するジャック・スパロウ、ジェフリー・ラッシュ演じるバルボッサなどおなじみのキャラクターと共に、新たな顔ぶれが並び、これまでにない冒険を想起させるビジュアルとなっている。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は2017年7月1日(土)より、全国ロードショー。

(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

関連記事

若き日のジャック・スパロウの姿が解禁!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、ますます期待が高まる!
若き日のジャック・スパロウ…!最後の海賊、新映像
ジャック・スパロウを象徴的に使ったインパクト!
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ最新作は“最後の海賊”に
あなたも知ってる?耳と心に残る数々の映画音楽の名曲たちを振り返る2

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com