旅館女将・財前直見が白装束で荒れ狂う―狂乱の場面写真解禁

現在公開中の映画『RANMARU 神の舌を持つ男』から、財前直見演じる旅館女将が半狂乱で念仏を唱える場面写真が解禁となった。

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』財前直見の白装束姿が解禁!

RANMARU 神の舌を持つ男

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』は、堤幸彦監督が20年来温めてきたアイデアを原案に、連続ドラマ化した作品の劇場版作品。濃過ぎるキャラたち、ハイブローなギャグ、2時間サスペンス風味、ちょっぴりのエロス、ラブも少々、田舎で起る殺人事件、ちょっぴりの社会派視点、坂本冬美による演歌の主題歌「女は抱かれて鮎になる」と、てんこ盛りの内容で劇場に挑む。

RANMARU 神の舌を持つ男 サブ1

主人公の朝永蘭丸を向井理が演じるほか、木村文乃、佐藤二朗らドラマ版から出演するキャストに加えて、映画版では木村多江、市原隼人、黒谷友香、財前直見ら新キャラクターたちが登場し脇を固める。

この度、財前直見演じる旅館女将が半狂乱で念仏を唱える場面写真が解禁となった。

ANMARU 神の舌を持つ男 財前直見

今回解禁となった場面写真は、主人公・蘭丸(向井理)が三助として働くことになった温泉旅館、鬼灯村の菩辺美庵(ぼへみあん)の女将、花乃(財前直見)が、白い着物を纏い、ほおずきを頭に差し髪を振り乱す白装束姿のシーン。キュートな笑顔をみせる財前直見とは思えないほどの、目元の淀みとムンクの叫びのような絶望の表情が衝撃的なビジュアルとなっている。

映画『RANMARU 神の舌を持つ男』は全国公開中。

RANMARU 神の舌を持つ男 ポスター

(C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち

関連記事

肯定派、否定派真っ二つ。ハマる人はどこまで深くハマる堤幸彦の世界
美女がアハン!音量注意な疑似体験ゲームを公開
堤ワールド全開な本編映像を先行解禁!
木村文乃がびしょ濡れで困り顔に
3人の強烈なキャラ写真を公開!映画『RANMARU 神の舌を持つ男』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com