井上敏樹書き下ろし!『仮面ライダー龍騎』のオリジナルストーリー『RIDER TIME 龍騎』がビデオパスで独占配信

『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日系)のスピンオフ作品『RIDER TIME 龍騎』が、映像配信サービス・ビデオパスにて独占配信されることが決定した。

この度、『仮面ライダージオウ』のスピンオフ作品『RIDER TIME』の第一弾として先日発表された『RIDER TIME SHINOBI』に続き、第二弾『RIDER TIME 龍騎』が配信されることが明らかになった。

主演は、先日『仮面ライダージオウ』のEP21&EP22(2019年2月3日&10日放送予定回)での出演が発表された、仮面ライダー龍騎/城戸真司役の須賀貴匡。『仮面ライダー龍騎』TVシリーズの脚本を担当した井上敏樹が新たに書き上げた、完全オリジナルエピソードで2019年にミラーワールドの世界が現れる。そして、劇中には『仮面ライダージオウ』より仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ役の奥野壮と、仮面ライダーゲイツ /ゲイツ役の押田岳の姿も。『仮面ライダージオウ』の世界で、『龍騎』に登場した仮面ライダーたちが再び立ち上がり、新たなバトルロイヤルを繰り広げる。

関連記事

『仮面ライダーシノビ』の本編がTTFCにて独占配信決定!特報が解禁
既成概念をぶっ壊した『仮面ライダー龍騎』。謎めくヒーロー同士バトルに心酔!【篠宮暁の特撮辞典・第13回】
「クウガ」に「龍騎」、スーパー戦隊にも!ストーリーを盛り上げる「先代」という存在の魅力を語る
平成仮面ライダーとは“謎の概念”!?『仮面ライダージオウ』白倉P&武部Pに篠宮暁が直撃!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com