麻薬捜査官の手記に基づいたサスペンス映画『潜入者』

実在の麻薬捜査官の手記に基づくサスペンス映画『潜入者』(原題:THE INFILTRATOR)の日本公開が決定した。

実話に基づくクライム・サスペンス、映画『潜入者』公開決定

1980年代、史上最大規模ともいわれる犯罪帝国を築いたコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバル。当時アメリカに流入するドラッグのほとんどが、彼の組織を経由したものだといわれていた。そんな事態を重くみたアメリカ政府は、エスコバルの息の根をとめるため、大規模な潜入捜査作戦を計画する。それはベテラン捜査官のロバート・メイザー(ブライアン・クランストン)を架空の大富豪に仕立てあげ、その財力をもって組織に取り入り、内側から組織を崩壊させるという大胆不敵なものだった――

潜入者 メイン

映画『潜入者』は、アメリカの麻薬戦争史上最も大胆にして最も成果を上げたといわれる潜入捜査作戦に参加した、ロバート・メイザー本人による回顧録を実写化したクライム・サスペンス。

主演をつとめるのは「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストン。共演には『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー、『エージェント・ウルトラ』のジョン・レグイザモ、『ブリッジ・オブ・スパイ』のエイミー・ライアン、『月の輝く夜に』のオリンピア・デュカキスなど、豪華キャストが集結している。メガホンをとるのは『リンカーン弁護士』でその手腕を高く評価されたブラッド・ファーマン監督。

潜入者 ポスター

映画『潜入者』は2017年5月13日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

(C)2016 Infiltrator Films Limited

関連記事

映画『フレンチ・ラン』イドリス&リチャード、インタビュー映像
Google Earthで故郷を探した実話を映画化『LION/ライオン』本予告解禁
海底油田爆発事故の実話を映画化!『バーニング・オーシャン』特報映像解禁
私は誰よりも彼女を知っている―映画『パーソナル・ショッパー』特報解禁
アルゼンチンで6週連続トップ10入り!映画『エンド・オブ・トンネル』

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事