【映像】生田斗真&広瀬すず、初共演で魅せる”屋上キス”

河原和音による人気コミックを生田斗真と広瀬すずで実写映画化する『先生!、、、 好きになってもいいですか?』の本予告映像が解禁となった。

居残り・目隠し・屋上キス…真っ直ぐな想いが凝縮!

高校2年生の響(広瀬すず)は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤(生田斗真)だった。「好きになっても、いい?」「お前の気持ちにはこたえられない」初恋はあっさり玉砕。だけど……。「今は一番好きな人を、好きでいたい!」響の純粋過ぎる想いは、ゆっくりと伊藤の心を動かしていく――

先生! 広瀬すず

映画『先生!、、、 好きになってもいいですか?』は、「青空エール」や「俺物語!!」の原作など、数々の実写化作を手がける漫画家・河原和音の、累計発行部数570万部を突破する、人気同名コミックを実写映画化する作品。世界史の教師・伊藤と、その優しさに触れ、一途に彼を想う恋愛初心者の女子高生・響の2人の純愛を描く。

主人公の教師・伊藤貢作役を、『僕等がいた』以来5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真、そして伊藤に想いを寄せる女子高生・響を広瀬すずが演じる。2人は本作で初共演を遂げる。そのほか、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、八木亜希子、森本レオらが脇を固める。メガホンをとるのは『僕等がいた』以来、生田斗真と再びタッグを組む三木孝浩監督。

このたび本作の本予告映像が解禁となった。

先生!、、、 好きになってもいいですか? ウェディングドレス

映像は、スピッツによる描き下ろし主題歌「歌ウサギ」の優しい旋律に乗せ、「振り向いてもらえなくても、今は一番好きな人を好きでいたい」と響が涙を流しながら吐露する胸が締め付けられるようなシーンや、伊藤が手作りウェディングドレスを着た響に思わずキスしてしまう胸キュンシーン等、初恋のときめきや切なさがいっぱいに詰まったものとなっている。

映画『先生!、、、 好きになってもいいですか?』は2017年10月28日(土)より、新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

(C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会

関連記事

広瀬すず、お尻も小さく…凛と美しい弓道着姿を初披露
広瀬すず&菅田将暉!映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』予告解禁
生田斗真が女性役を熱演!『彼らが本気で編むときは、』BD&DVD発売決定
松本潤&有村架純、禁断の純愛に…挑む『ナラタージュ』場面写真
森川葵、恋愛禁止でハグ&キス…!実写版『恋と嘘』本予告

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com