あなたは全員知ってる?この春公開のイギリス著名人映画特集

この春続々公開!イギリスの著名人が題材の映画

ファッションやアート、音楽など世界屈指のカルチャーの発信源であり、EU離脱やエリザベス女王が92歳にしてインスタグラムのデビューを果たした事でも話題を呼んでいる“イギリス”。そんなイギリス出身の著名人が題材となった注目の映画がこの春、続々と公開される。

『マックイーン:モードの反逆児』(4月5日(金)公開)

© Salon Galahad Ltd 2018

ロンドンの労働者階級出身でありながら、トップデザイナーへと昇りつめ、“ファッション界の反逆児”として数々の伝説をつくり上げたファッションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー映画。

『アガサ・クリスティー ねじれた家』(4月19日(金)公開)

(C)2017 Crooked House Productions Ltd.

“ミステリーの女王”と呼ばれ、イギリスを代表する最も有名な小説家のひとりであるアガサ・クリスティーが1949年に発表したミステリー小説「ねじれた家」の初映画化作品。

『僕たちのラストステージ』(4月19日(金)公開)

© eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018

前出の2人と比べると、日本ではほとんど知られていないものの、欧米では知らない人はほとんどいないと言われるほどの知名度を誇るのが、4月19日(金)より新宿ピカデリー他全国順次公開となる『僕たちのラストステージ』のローレル&ハーディのスタン・ローレル。

ローレル&ハーディは、ハリウッドでサイレントからトーキー期に活躍した伝説のお笑いコンビ。日本ではハリウッド創世記のコメディアンといえば、チャップリンやバスター・キートンがよく知られているが、その2人にも勝るとも劣らないほどの人気を誇り、2人組のコメディアンのパイオニアとも言われる存在だ。生涯で100本以上の映画に出演し、日本では”極楽コンビ”の名で何作か作品が公開された。今日、2人の影響を受けていないコメディアンはほとんど存在しないと言われている。

本作は、ローレル&ハーディが、栄光の時期が過ぎ去った後に再起をかけてイギリスツアーを敢行した、という晩年の実話を基に描いた感動作。イギリスでは初登場1位を記録し、ゴールデン・グローブ賞ではジョン・C・ライリー、英国アカデミー(BAFTA)賞ではスティーヴ・クーガンの主演2人がそれぞれ主演男優賞にノミネートされるなど、キャリア最高の演技をしているという点でも話題を呼んだ。

関連記事

『僕たちのラストステージ』予告映像&本ビジュアル|伝説のお笑いコンビの晩年は前途多難!?
『僕たちのラストステージ』邦題・公開日決定|伝説のお笑いコンビの実話を描く
『マックイーン:モードの反逆児』特報予告映像&ポスタービジュアル解禁!
『アガサ・クリスティー ねじれた家』予告編到着!
『アガサ・クリスティー ねじれた家』公開決定&ビジュアル公開|最高傑作ミステリーの初映画化!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com