限定500個『スター・ウォーズ』R2-Q5のバーチャルキーボードが発売

R2-D2 スターウォーズ バーチャルキーボード

エレクトロニクスブランドamadanaから昨年デビューした新ブランド.imp(インプ)より、映画『スター・ウォーズ/エピソード4』に登場したドロイド”R2-Q5″をモチーフにしたバーチャルキーボード『R2-Q5 バーチャルキーボード LIMITED EDITION』が発売される。発売日は2015年5月4日(月)の”スターウォーズの日”だ。

また発売に先駆けて本日2015年3月20日(金)より先行予約が開始されている。価格は33,480円(税込)昨年発売された『R2-D2 VIRTUAL KEYBOARD』のスピンオフアイテムとして、世界で500個のみの数量限定販売だ。

大人気のR2-D2にそっくりなR2-Q5は、エピソード4にのみ登場するレアなドロイド。
R2-Q5から投影されるキーボードは、BLUETOOTH接続された機器への文字入力と同時にオリジナル音声を発するという凝ったつくりとなっている。

第一作の公開から38年。12月には最新作が公開されることが決定し、今なお幅広い世代に愛される『スター・ウォーズ』ファンなら是非とも手に入れておきたいアイテムになりそうだ。

R2-Q5オンラインストア 

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事