『ターミ ネーター:ニュー・フェイト』ティザー予告&ポスター|サラ・コナー× T-800が帰ってきた!

【ティザー予告・ポスター】
『ターミネーター:ニュー・フェイト』

11月8日(金) 全国ロードショー

大ヒットシリーズ『ターミネーター』の最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開日が11月8日(金)に決定し、ティザー予告とポスターが到着した。

『ターミネーター』シリーズの生みの親で『ターミネーター2』以降、シリーズの権利が手元から離れていた映画界の巨匠ジェームズ・キャメロンが製作に復帰。そして、シリーズの看板キャラクター・ターミネーターT-800を演じるアーノルド・シュワルツネッガーに加え、人類抵抗軍を率いるジョン・コナーの母であるサラ・コナーを『ターミネーター』『ターミネーター2』で演じたリンダ・ハミルトンが帰ってくる。

『ターミネーター2』以降「脚本が魅力的ではない」という理由でシリーズへの出演を断ってきたリンダだが、「本作は最初の2作品のように響くものよ」と自信を胸に、再び出演を決めたことも大きな話題に。シリーズを牽引してきたレジェンドたちがどのように活躍し、『T2』以降の物語が進行していくのか期待が高まる。

今回公開されたティザー予告では、遂にファンが長年待ち焦がれていたシリーズのレジェンドたちの動く姿が。一人目は、リンダ・ハミルトン演じるサラ・コナー 。本作では、キャメロンが「みんなサラ・コナーがどんな時間を過ごして、どんな未来を生きてきたのかを観たいだろうと思ったんだ」と語るように、『ターミネーター2』以降彼女がどのような人生を歩んできたのかが本作で明らかとなる。

そして忘れてはいけないのが、もう一人のレジェンドアーノルド・シュワルツネッガー演じるT-800。『ターミネーター2』では映画史に残る名言「I’ll be back」を残しラストシーンでは溶鉱炉へと沈んだT-800だが、映像の最後では歳を重ねたように見える彼の姿が。

その他にも、本作では新たに魅力に溢れたキャラクター達が登場する。かつての若きサラ・コナーを彷彿させるナタリア・レイエス演じる女性ダニー・ラモス 、液体金属で自身の分身を創り出し『ターミネーター2』のT-1000が更に進化を遂げたようなシリーズ最強を予感させるガブリエル・ルナ演じる最新型のターミネーターREV-9 、そしてダニーを守るためにREV-9と対峙するマッケンジー・デイヴィス演じる謎のベールに包まれた女性グレースだ。新旧キャストが織り成すスリル溢れるアクション且つ重厚な人間ドラマを予感させる本作の今後の動向から目を離すことができない。

公開情報

『ターミネーター:ニュー・フェイト』
11月8日(金) 全国ロードショー
◇製作:ジェームズ・キャメロン 『アバター』『タイタニック』
◇監督:ティム・ミラー 『デッドプール』
◇出演:アーノルド・シュワルツネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータ
◇コピーライト:© 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
◇配給:20世紀フォックス映画

他の記事も読む

関連記事

「ターミネーター2 3D」が、「ターミネーター2」よりも面白いと感じた理由。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com