浜辺美波&横浜流星 「私たちはどうかしている」|観⽉ありさ“最恐⼥将”のオリジナルストーリーHuluで独占配信!


浜辺美波&横浜流星 W主演ドラマ「私たちはどうかしている」(⽇本テレビ系で毎週⽔曜 22:00〜放送)のアナザーストーリーが、本⽇8⽉19⽇(⽔)、第2話の地上波放送後からHuluで独占配信される。

アナザーストーリーの主人公は、ヒロイン・七桜(浜辺美波)をいびり倒し、ひときわ異彩を放っている観⽉ありさ演じる“どうかしている”⼥将。Huluオリジナルストーリー「⼥将の部屋」と題し、全4話にわたって美しくも怪しい⼥将の裏話が紡がれる。

本日配信の第1話では、何が何でも⼀⼈息⼦・椿を「光⽉庵」の当主にするため、厨房の動きもすべて⾃らの⼿中に収めようと画策する今⽇⼦と、野⼼家のベテラン職⼈・富岡勝(岡部)の怪しい関係がどう始まったのかを描写。美しき最恐⼥将・今⽇⼦をより怪しく美しく描きながら、15年前の若旦那殺⼈事件にまつわる謎を解くヒントも随所に散りばめていく

観⽉ありさコメント

Hulu オリジナルのアナザーストーリーということで、本編とは違った今⽇⼦の魅⼒を出していきたいと思っております。地上波では⾒られない今⽇⼦がたくさん詰まった「⼥将の部屋」を是⾮お楽しみ下さい!

ストーリー

第1話の物語の2か⽉前。⽼舗和菓⼦屋「光⽉庵」の⼥将・⾼⽉今⽇⼦(観⽉ありさ)はベテラン職⼈の富岡勝(岡部たかし)を⾃分の部屋に招いた。そして、息⼦・椿の結婚を前に、厨房内で起こる全ての出来事を⾃分に報告するように求める。⼤旦那への忠誠⼼から拒絶する岡部であったが、今⽇⼦は巧みに篭絡していき…。

番組概要

[タイトル] 「私たちはどうかしている」Huluオリジナルストーリー「⼥将の部屋」
[配信情報] 【第1話】2020年8⽉19⽇(⽔)地上波第2 話放送後からHulu で独占配信
【第2話】2020年9⽉2⽇(⽔)地上波第4 話放送後からHuluで独占配信
【第3話】2020年9⽉16⽇(⽔)地上波第6 話放送後からHuluで独占配信
【第4話】2020年9⽉23⽇(⽔)地上波第7 話放送後からHuluで独占配信
[出演] 観⽉ありさ、⾼杉真宙、岸井ゆきの、⼭崎育三郎、和⽥聰宏、岡部たかし、前原滉、草野⼤成
[原作] 安藤なつみ「私たちはどうかしている」(講談社「BE・LOVE」連載中)
[脚本] 三浦駿⽃
[演出] 瀬野尾 ⼀
[チーフプロデューサー] ⻄憲彦(⽇本テレビ)
[プロデューサー] 鈴間広枝(⽇本テレビ)、松⼭雅則(トータルメディアコミュニケーション)
[協⼒プロデューサー] 藤森真実(⽇本テレビ)
[制作協⼒] トータルメディアコミュニケーション
[製作著作] ⽇本テレビ

⇒他の記事も読む

関連記事

「私たちはどうかしている」第1話が8/12に放送!|浜辺美波と横浜流星のダブル主演

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com