「99.9」最終回だけでも楽しめる!注目すべき5つのポイント!

今夜最終回を迎える松本潤さん主演ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」。

シーズン1に引き続いて香川照之さんや片桐仁さん、マギーさん、岸部一徳さんらが出演し、新たに木村文乃さん、馬場園梓さんらが加わりました。

日本の刑事事件における裁判有罪率は99.9%であり、残りの0.1%にかけて事実にたどり着くために、松本潤さん演じる深山ら弁護士が奔走するストーリーです。

シリアスなテーマを扱う回も多い一方で、親父ギャグやプロレス好きの小ネタがシーズン1から引き継がれ、深山ら班目法律事務所のチーム力は前作よりも増しています。

今回は、最終回のあらすじを予習しながら、注目したい5つのポイントをご紹介します。

第9話(最終回)のあらすじ

深山らのもとに死刑囚・久世貴弘(小林隆)の再審請求の依頼が届きます。久世は、8年前に妻を殺害、放火したとして死刑判決を受けていました。依頼人は久世の息子である亮平(中島裕翔)で、「両親は仲が良く、父が母を殺すわけない」と主張しています。

そこで、深山と舞子(木村文乃)は無実を立証するために調査に乗り出すことになりました。しかし、判決を覆すのはほぼ不可能な状態。さらに再審請求の審理は裁判長・川上(笑福亭鶴瓶)に決定します。川上は、公平に審議をするという建前でありながら、深山たちに無理難題を押し付け、無実の立証を妨げようとします。

とある出来事からマスコミも敵に回すことになってしまい、依頼人の信頼を失う事態にまで発展。
果たして深山らは事実にたどり着くことができるのでしょうか・・・!?

注目ポイント

ポイント⑴ 深山の親父ギャグ・料理シーン

シーズン1から、松本潤さん演じる深山の親父ギャグは注目を集めましたね。
とくに「いただきマングース」、「いただきマスカレード」など”いただき”シリーズは多彩でした。もれなく登場するMY調味料も異様なこだわりが深山の人柄を表していました。

そして、深山が頭を整理するために料理をする場面は、今期も健在です。
プライベートでも頻繁に料理をし、バラエティ番組でも腕前を披露したことのある松本さんならではのパフォーマンス。毎回登場する料理はどれも美味しそうでした。

最終回でも、親父ギャグは冴え渡っているはず。
シーズン1に比べて深山の料理シーンは減っている印象ですが、最終回では見られるでしょうか。

ポイント⑵ 明石さんの”土下寝”、舞子の腹話術

シーズン1から人気の明石さん(片桐仁)の”土下寝”。土下座で頼みごとをすると思わせて、うつぶせに寝転がってしまいます。それも、効果絶大なのが面白いところ。証拠を集めるため、いろいろな人へ協力を求めるときに”土下寝”パワーを発揮していました。

明石さんの愛されキャラクターも最後まで見どころのひとつです。”土下寝”のようにわかりやすく大げさな動作が、観ていてとても愉快です。いつまでたってもパラリーガルのままですが、深山との信頼関係や良いコンビを考えると、視聴者としてこのままでいてほしい気持ちもありますね。

そして、今期から参加したヒロインの舞子(木村文乃)。元裁判官で最初から正義感が強かったですが、班目法律事務所で、弁護士として働きはじめたことで変化も見られました。
人形をつかった腹話術で自問自答を繰り返す場面は、可愛らしさもあり、クスっと笑いたくなるシーンでもあります。

明石に促されながらも、これまで舞子は”土下寝”に挑戦できずにいるので、最終回こそは・・・!? と期待したいですね。

ポイント⑶ 深山×佐田 ベストコンビ

前作に増して、良いコンビとして仕事をしているのが深山と佐田(香川照之)。

意見が噛み合わないことも多いですが、前作のようにいがみ合うことはなくなりました。
それどころか、毎回、謎が解けて事実が判明した時の親父ギャグでは、心を通わせています。

弁護士として優秀な佐田にも、最近はちょっとした失態が見られるようになりました。刑務所に入れられたこともありましたね。他にも、妻・由紀子(映美くらら)に尻に敷かれる様子は微笑ましい場面です。

最終回では、佐田の行動によってマスコミを敵に回し、裁判をより不利な状況にしてしまうようですが、深山と良いコンビネーションを発揮できるでしょうか。

ポイント⑷ 東京地方裁判所チームはどう出るか

かつての舞子の上司として親身になって相談に乗るなど、一見誠実な人物に思えた東京地方裁判所の裁判官・川上(笑福亭鶴瓶)。

しかし、法廷での証拠を重要視する川上と、事実の究明に力をそそぐ深山との間には、これまでに対立が生まれていました。同じ裁判官で川上の右腕として尽くしてきた遠藤啓介(甲本雅裕)の動向も気になります。

今夜いよいよ、川上と深山が対峙することになりそうです。鶴瓶さんの不吉な笑みが炸裂するかもしれません。

ポイント⑸ 豪華なゲスト俳優陣

再審請求を依頼する息子・亮平を演じるのはHey!Say!JUMPの中島裕翔さん。連ドラの主演も務めた経験もあり、主役級のゲストに期待せずにはいられません。死刑囚の父を持つ息子として、中島さんの新しいお芝居が見られるのが楽しみです。

ほかにも、元横浜DeNAベイスターズの三浦大輔さん、片桐はいりさん、成河さん、武井壮さん、三四郎の小宮さんなど豪華なゲストが勢揃い。

そして何より楽しみなのが、シーズン1でヒロイン・立花彩乃を演じた榮倉奈々さんの登場ですね。トレードマークでもあった前髪パッツンヘアでの登場、注目です。

「99.9」最終回は今夜9時から、2時間スペシャル!

シーズン1に引き続いて、無実を立証するのが難しい刑事事件を扱いながら、視聴者にも親しみやすい小ネタを盛り込んで楽しませてくれた「99.9」。

今夜、ふたたび深山ら班目法律事務所の面々とお別れと思うと寂しいですが、最終回は2時間スペシャル。存分に味わえるはず。

過去最大の難題に取り組む深山たちを応援しながら楽しみたいですね。
今夜9時から放送です。お見逃しなく!

(文:kamito努)

関連記事

「99.9」今夜からでも楽しめる!「これまでのストーリー」ダイジェスト!
2018年1月期 3月13日までのドラマ視聴率ランキングベスト5!


    ライタープロフィール

    kamito努

    kamito努

    1995年生まれ、現役大学生。京都在住で、フリーランスライターです。 もともと邦画が好きで、話題作はもちろん、ミニシアターへも足を運んでいますが、 最近は洋画も多数鑑賞します。ともに音楽系の映画が好きです! かなりミーハーなので王道は欠かさずチェックしています!

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com